Re:cosme > ファンデーション > ディオールフォーエヴァークッションを体験!口コミ・効果・成分も解説

ディオールフォーエヴァークッションを体験!口コミ・効果・成分も解説

フォーエヴァークッションの写真

ディオールフォーエヴァークッションの口コミを調査!美容成分や効果は?

パーフェクトな仕上がりを追求したディオールのフォーエヴァークッション。

上質なツヤ肌を叶えるクッションファンデとあって、実際の口コミや特徴を編集部が調査しました。

この記事では、気になるカバー力や化粧持ち、配合成分や肌への効果など、知りたいポイントをまとめて紹介します。

この記事を書いた人
原田 裕美
コスメコンシェルジュ
原田 裕美 (40)
日本化粧品検定協会名古屋支部副支部長。
元大手化粧品会社の美容部員として10年間勤務し、のべ12,000名超のカウンセリング実績をもつ。
肌質:混合肌
肌悩み:しわ

ディオールフォーエヴァークッションの特徴は?

フォーエヴァークッション

24時間※つけたての色をキープし、完璧な仕上がりを叶えたフォーエヴァークッション。

上質な肌感を演出するために、ルミナスマット肌にこだわったディオール自信作のクッションファンデです。

美しい仕上がりとうるおい効果を組み合わせながら、長時間肌をフレッシュに保ちます。

季節問わず使え、カバー力も持続力もパーフェクト。素肌と一体化するような完成度の高いファンデです。

(SPF35/PA+++)

※ データ取得済み(ディオール調べ。効果には個人差があります)

フォーエヴァークッションはこんな人におすすめ
  • 上質なツヤ感が欲しい人
  • 一日中パーフェクトな仕上がりをキープしたい人
  • 乾燥トラブルを抱えている人
  • カバー力は欲しいけど強いマット感は苦手な人

フォーエヴァークッションは、「厚塗りは苦手だけど、上品なツヤは欲しい!」といった大人の女性の理想を叶えるファンデーション。

汗をたくさんかいてもファンデが美しいままキープされるため、長時間崩れにくいファンデを探している人にぴったりです。

また、コンパクトから感じるラグジュアリーな見た目が好きな人にも人気です。

フォーエヴァークッションの評価は?

フォーエヴァークッションは、つけたての美しさが長時間持続するため、マスク生活や、化粧崩れを気にしたくない人におすすめ。

上質なツヤも得られるのにべたべたしないので、クッションファンデが初めての人にも使いやすいメリットがあります。

フォーエヴァークッションは、ルミナスマットといって、絶妙なカバー力を残したツヤ感仕上げが得意なファンデ。

「毛穴や肌の色ムラはきちんとカバーしたい!」と願う、大人の女性にぴったりなアイテムです。

ディオールフォーエヴァークッションの口コミを紹介!実際の使用感は?

フォーエヴァークッションをすでに使っている人の口コミを調査しました。

ポジティブな口コミ
  • 夕方になってもファンデがよれないので気に入っている
  • カバーされているのに重くない!夏なのにサラサラする
  • 化粧直しにもすごく良い!持ち運ぶだけでテンションUP
ネガティブな口コミ
  • 予想よりもカバー力が足りなかった
  • 日によってマット感を強く感じる
  • 値段が高い
原田裕美

カバー力や質感(ツヤ・マット)に関しては、個人の好みの差もあるため意見がわかれていました。

良い口コミとしては、「化粧直しに良い!」といった意見も多く、持ち運びをしている人も目立ちました。

また、ベタベタしない点や、ツヤを感じながらも肌の粗はカバーされている点が想像できるため、クッション初心者でも使いやすいと感じました。

ディオールフォーエヴァークッションの使い方は?

フォーエヴァークッションの基本的な使用方法と、光反射を利用したワンランク上のハイライト術を紹介します。

フォーエヴァークッションの使い方
  1. 化粧下地のあと、専用のスポンジにクッションファンデを含ませる
  2. 最初は、顔の中心から外側に向かってポンポンとのせながら塗布する
  3. 生え際やまぶたなどは、スポンジに含まれている余ったファンデで薄く塗布する

クッションファンデを上手に使うコツは、肌に対して垂直にポンポンとパッティングしながら動かすことです。

内側から外側に向かってずらしながらなじませると、とても綺麗に塗布できます。

基本的には、顔の面積が広い頬から塗り始め、徐々に額や口周りへと動かします。

最後は、スポンジに含まれているファンデの残りを利用して、目の周りや生え際をなじませれば完了です。

フォーエヴァークッションは崩れにくい設計ですが、皮脂が出やすい人は仕上げにおしろいをつけるとサラサラ肌が続きます。

ハイライトの代わりにフォーエヴァークッションでツヤ出しを

新しいツヤ肌テクニック!リキッドファンデの後の仕上げに

フォーエヴァークッションは、リキッドファンデーションの後のハイライト代わりとして使える上級アイテム。

「顔全体のツヤ感は嫌だけど、頬骨など部分的なツヤは欲しい!」といった人に向いています。

フォーエヴァークッションは光の反射を利用してツヤがでるため、ハイライトの代わりにも使えます。

リキッドファンデの後、ツヤを出したいところにクッションをポンポンのせるだけなのでとても簡単!

部分的に使用すれば、コスパも良いのでおすすめな使い方です。

原田裕美

フォーエヴァークッションは、顔全体に使えるだけでなく、ツヤを出したい部分に重ねてハイライト効果まで得られる画期的なクッションファンデです。

粉体のハイライトと併用すると、顔料が肌の溝※に入り込んでキメの乱れが目立つので、反対に老けて見えてしまう場合も。

フォーエヴァークッションは、気になる溝※にも保湿成分がスッと肌になじむので、肌が整い自然な立体感を演出できます。

※皮溝

ディオールフォーエヴァークッションの気になる成分と効果を調査!

ここでは、フォーエヴァークッションの美容成分とその効果を紹介します。

フォーエヴァークッションの主な成分
肌にうるおいを与え水分を保持する パンジーエキス
肌を整え健やかに保つ ノイバラ果実エキス

「ノイバラ果実エキス」には、キメを整え肌を引きしめる効果があります。

また、年齢を重ねた肌にも嬉しい保湿成分「パンジーエキス」も配合。

これらの植物由来美容成分が、肌をすこやかに保ち乱れたキメを整えるため、肌の上にファンデの顔料を塗布しても長時間くずれにくくなっています。

原田裕美

フォーエヴァークッションには、「酸化亜鉛・酸化チタン・メトキシケイヒ酸エチルヘキシル」といったメジャーな紫外線防止剤が配合されています。

これらを組み合わせることで、紫外線A波・B波を防ぎ肌を守るので、素肌の防御にも適したファンデとなってます。

ディオールフォーエヴァークッションの購入方法は?

フォーエヴァークッションは、以下の場所で購入できます。

フォーエヴァークッションの主な購入場所
  • ディオール公式オンラインブティック
  • ディオールカウンター
  • Amazon、楽天市場

フォーエヴァークッションは、ディオールの公式オンラインやAmazonなどのWEBで購入できます。

カラーが6色あるため、WEBでの色選びが難しい人はディオールカウンターで美容部員さんに選んでもらいましょう。

ディオールの公式オンラインで購入する場合は、サンプルのプレゼントがあったり、送料・ラッピングが無料だったりと嬉しい特典もあります。

自分の都合に合わせて、便利な方法で購入してください。

ディオールスキン フォーエヴァー クッション
フォーエヴァークッション
価格 容量
8,250円(税込) 14g
上質な仕上がりが定評のディオール!大人のツヤ肌作りの鉄板クッション

フォーエヴァークッションは、肌のキメを整えながら水分を保持する効果にも期待できるため、年齢を重ねた人にとっては頼もしいアイテム。

植物由来のうるおい成分が肌にすっとなじむので、フィット感も高く化粧持ちが良いのも特徴です。

ハイライト目的や化粧直しとしても使えるクオリティー面も評価できます。

機能性もセンスも感じるディオールのフォーエヴァークッションは、長時間肌を美しく保ちたい人にとっては嬉しいファンデとなっています。

関連記事一覧TOPICS
クッションファンデーションのおすすめ11選!選び方や使い方も解説
後藤 佳奈|17850 views
ディオールのフォーエヴァーフルイドグロウの口コミ!色展開や成分も紹介
小谷 ゆか|8790 views
ディオールのフィックスミストの口コミは?体験して効果を検証
Tags:
平野 遥|10558 views
 

RANKING

DUOクレンジングバーム5種類の違いを比較!口コミで人気のタイプを紹介
クレンジング
パーフェクトワンの口コミを全種類比較!自分に合った効果があるのはどれ?
オールインワンジェル
アテニアのクレンジングオイルの口コミや毛穴への効果は?使い方も紹介
クレンジング
ルジョーニードルセラムの効果を体験!成分・口コミ・使い方も解説
美容液
アテニアのドレススノーの口コミは?効果・成分・使い方を解説!
基礎化粧品
ルルルンフェイスマスクの効果は口コミどおり?実態を調査!
フェイスパック
アヤナスのリンクルO/Lコンセントレートの口コミと体験!シワへの効果は?
美容液
オルビスミスターの口コミや効果を調査!使い方や成分も紹介
メンズスキンケア
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
もっと見る

CATEGORY