Re:cosme(アールイーコスメ) > フェイスパック

フェイスパックはどう選ぶ?悩み別の選び方と種類別のおすすめパック!

フェイスパックの種類と選び方!おすすめパックを大公開

普段のスキンケアにプラスでスペシャルケアとして使用することの多いフェイスパック。
貼るだけで使えるシートマスクや、ペーストを顔に塗って乾燥させて使用するピールオフパックなど、その種類も様々です。

美肌のために取り入れたいフェイスパックの種類や選び方、おすすめの商品を紹介します!

この記事を書いた人
小谷 ゆか
コスメコンシェルジュ
小谷 ゆか (28)Re:cosme編集部
敏感肌なので肌に優しい化粧品を日々探しています!肌の状態をみてその日のスキンケアを変えています!
肌質:敏感肌
肌悩み:冬はお肌が乾燥気味

フェイスパックの種類と特徴って?

フェイスパックと一口に言っても、シートを貼るタイプやペースト状のパックを塗って洗い流すタイプ、洗い流さなくてOKなタイプなど種類は様々です。

普段は何となくで選んでしまう、正直どのパックにどういう特徴があるのかはわからないという人のためにフェイスパックの種類ごとの特徴やメリットを解説します!

シートマスク

フェイスパックの中でも最も一般的なのがシートマスクです。
顔に貼って時間が経ったらはがすだけのシートマスクは使い勝手が良くコスパの良い商品が多いのが特徴。

普段のスキンケアにプラスして、肌を潤したり、美容成分を与えるために使用します。

ピールオフパック(ピールオフマスク)

ピールオフパックはシート状やペースト状のパックを顔に塗って乾燥させ、パックをはがす力で毛穴汚れや古い角質を取り除くフェイスパック。

毛穴詰まりや古い角質の蓄積によるくすみが気になる時に使用する場合が多く、鼻用などパーツ単体に使用できるものもあるのが特徴です。

洗い流すパック

洗い流すパックはその名の通り、クレイやクリームを肌に乗せ、洗い流して使用するパックのこと。

洗い流すパックにはシートマスクと同様肌を保湿するために使用するものや、ピールオフパックと同様肌の汚れを洗い流すために使用するものがあります。

種類 特徴
クレイパック
(泥パック)
ミネラル成分を豊富に含んだ泥で、毛穴汚れや古い角質を洗い流すパック。
ガスールやモンモリロナイトなど、泥の種類によって得られる効果が異なる。
クリームパック・
ジェルパック
乾燥した肌を保湿するのに効果的なパック。
柔らかいテクスチャで肌への刺激が少なく、マッサージに使用できるものもある。
泡パック・
炭酸パック
泡で毛穴汚れや皮脂を洗い流して潤す効果があるパック。
炭酸パックは炭酸ガスが配合されており、毛穴汚れを洗い流すのをサポートしてくれる。

モデリングマスク

モデリングマスクは韓国で話題となった、自分で粉末を練ってパックを作り使用するフェイスパック。
乾燥させるとパックがゴム状になり、簡単にはがすことができるのも特徴です。

エステでも使用されることが多く、汚れを取り除く効果と肌を潤す効果の両方を得られます。

スリーピングマスク

スリーピングマスクは洗い流し不要で、寝ている間にスキンケアができるフェイスパック。
塗るだけでOKという手軽さと、寝ている間の乾燥も防ぐことができる点が特徴です。

様々な種類があるフェイスパックを選ぶ時はどんな効果を得たいのかどれくらい手間をかけられるのかを考えるのが大切です。

効果と手間で選ぶ!フェイスパックの正しい選び方

フェイスパックは種類が豊富な分、どれを選んだらいいのか迷いがちですが、種類によって得られる効果や使用の手間が異なります。
手間と効果を元にフェイスパックの正しい選び方を紹介します!

手間で選ぶフェイスパックの選び方

スキンケアはしたいけどなるべく手間はかけたくない!という人が使用の手間が多いパックを購入してしまうと、使用するのが面倒になってしまい続けられません。

フェイスパックに手軽さも求めるなら、貼ってはがすだけでOKなものや、洗い流さなくてOKのものの中で、自分のほしい効果があるものを選ぶのがおすすめです。

手軽に使うのにおすすめのタイプ
  • シートマスク
  • ピールオフパック(シートタイプ)
  • スリーピングマスク

一方で手間がかかってもいいからじっくりスキンケアがしたい効果重視の人は以下のタイプがおすすめです。

お肌をじっくりケアしたい時におすすめのタイプ
  • 洗い流すパック
  • ピールオフパック(ペーストタイプ)
  • モデリングマスク

モデリングマスクや固形のクレイパックなどは特に自分でパックを作る手間がありますが、毛穴ケアや美容効果を考えるなら、手間をかけてでも使用する価値アリです。

効果で選ぶフェイスパックの選び方

シートマスクは配合されている美容成分によって様々な効果が得られる万能選手ですが、その他のパックはそれぞれ得られる効果に特徴があります。

得られる効果別におすすめのフェイスパックの種類を紹介します!

効果 おすすめのパック
保湿 シートマスク・クリームパック・ジェルパック・スリーピングマスクなど
毛穴ケア ピールオフパック・クレイパック・炭酸パック・モデリングマスクなど
ニキビ予防 シートマスク・クレイパック
肌のひきしめ シートマスク・炭酸パック
同じタイプのパックでも効果が違う場合あり!

一口にシートマスクと言っても配合している成分によって効果が違ってくる、クレイパックの中でも使用している泥の種類によっては効果が違うなど、自分の悩みに合ったパックを探すためには種類だけを見ればOKというわけではありません。

フェイスパックを購入する時は、パックの種類だけではなく配合されている成分までチェックしてみましょう。

タイプ別で選ぶ!おすすめフェイスパックを大公開

シートマスクのおすすめ ルルルンプレシャス GREEN

容量 価格
500ml 650円(税抜)

ルルルンプレシャスはシートマスクで有名なルルルンシリーズの中でもエイジングケア(※年齢に応じたケア)に特化したパック。 プレシャスシリーズは3種類が展開されており、GREENはごわつきがちな肌を整え、ハリをアップする効果があります。

画像引用元:ルルルン公式サイト

ピールオフパックのおすすめ カントリー&ストリーム ピールオフパック

容量 価格
500ml 650円(税抜)

カントリー&ストリームのピールオフパックは、保湿成分としてはちみつやローヤルゼリーを配合したはがすパック。

古い角質や毛穴汚れをオフできるだけでなく、肌をひきしめるハマメリスエキスでキュッとしまった肌になります。

クレイパックのおすすめ ナイアード ガスール固形

容量 価格
500ml 650円(税抜)

ナイアードのガスール固形は固形のガスールに水を加えて使用する泥パック。

パックとして使用することで古い角質によるくすみをケアできるほか、髪や体にも使用することができます。

クリームパック・ジェルパックのおすすめ 透明白肌 薬用ホワイトパックN

容量 価格
130g 2,160円(税込)

透明白肌 薬用ホワイトパックNは洗い流すタイプのクリームパック。

古い角質の蓄積によるくすみをケアできるほか、トラネキサム酸配合で美白効果(※メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを予防すること)も期待できます。

泡パック・炭酸パックのおすすめ 専科 パーフェクトホイップマスク

容量 価格
150mL 1,058円(税込)

専科のパーフェクトホイップマスクはお風呂で泡パックができ、肌にしっとりとした潤いを与えてくれるのが特徴。

乾燥しがちなお風呂上がりも肌の潤いをキープして、入浴後のスキンケアをサポートしてくれます。

画像引用元:専科公式サイト

モデリングマスクのおすすめ ダイト モデリングマスクGold

容量 価格
28g(1回分) 500円

ダイトのモデリングマスクはクレイマスクとシートマスクの両方の効果が得られるモデリングマスク。

効果別で3種類が展開されており、モデリングマスクGoldは保湿成分のコロイド性金配合で、肌のハリをアップさせる効果があります。

画像引用元:ダイト公式サイト

スリーピングマスクのおすすめ エリクシールホワイト スリーピングクリアパックC

容量 価格
105g 3,456円(税込)

エリクシールのスリーピングクリアパックCはジェル状のプルプルしたテクスチャで、寝ている間も肌の潤いをしっかりキープしてくれるスリーピングマスク。

美白有効成分のm-トラネキサム酸が配合されているので、寝ている間に手軽に美白(※)ケアができます。
※メラニンの生成を抑えてシミ・そばかすを防ぐこと

フェイスパックの知っておきたい基本のQ&A

フェイスパックは長く乗せておくほど効果大?

フェイスパックは長く肌に乗せておくほど効果があると思いがちですが、長時間パックをしたままにしておくのは逆効果。

特にシートマスクは長時間使用していると次第に乾燥し、肌の水分を逆に奪ってしまいます。

使用時間を守ることが、フェイスパックの効果は最大限引き出すことためのポイントです。

毛穴が気になるときは毎日パックをした方がいい?

肌の汚れが気になるとついピールオフパックなどを多用してしまいがちですが、毛穴汚れや古い角質を物理的に取り除くパックは肌への負担が大きいものです。

パックを使用した毛穴ケアは1週間に1度など使用頻度を守ってスペシャルケアとして取り入れましょう。
どうしても毛穴が気になるという時は普段の洗顔クレンジングの見直しも行ってみるのがおすすめです。

フェイスパックはいつ使うのが正解?

フェイスパックは種類や求める効果によって使用するタイミングが変わってきます。

ピールオフパックなどの古い角質や毛穴汚れを落とす目的で使用するパックは、洗顔代わりに使用したり洗顔後に使用し、パックの後に化粧水などのスキンケアを行いましょう。

シートマスクなどの美容成分を肌に与えるパックは、化粧水で肌を整えた後に使用するのがおすすめですが、クリームパックのようにテクスチャが重めのパックや、スリーピングマスクのように洗い流さないパックはスキンケアの最後に使用しましょう。

関連記事一覧TOPICS
韓国コスメのエチュードハウスCLアイパッチの目元保湿効果は?乾燥肌が体験レポ!
小林 陽子|41 views
古い角質を除去して白肌を目指せ!乾燥肌が選ぶ洗い流せるフェイスパックTOP3
綾斗|93 views
ランコムの360℃アイマスクを目元の乾燥トラブルに悩むコスメコンシェルジュが体験!
小林 陽子|139 views
Drメディオンの炭酸パックでくすみ肌は解消できるか徹底検証!
YURI|291 views
週に1度の手抜きケア!ベネフィーク・リペアジーニアスで乾燥肌をアップデート
綾斗|74 views
塗ったまま寝られるエリクシールおやすみマスクを超乾燥肌が体験してみた
chocond|171 views
ズボラな私でも簡単に美白ケアができるエリクシールのスリーピングパックを体験!
市道 舞子|51 views
韓国コスメ イニスフリーの「火山マスク」って乾燥肌でも使えるの?
橘 茉莉花|135 views
プチプラのリフターナ珪藻土パックで気になる毛穴・黒ずみを徹底ケアできるか体験!
なつみ|138 views
20代・乾燥肌が選ぶ!2019年上半期ベストスキンケア フェイスパックTOP3
綾斗|66 views
1 2 3

PICK UP

RANKING

POLAリンクルショットのシワ改善効果は本当?口コミと体験から検証!
アイクリーム
DUOザクレンジングバームの口コミは本当?効果と使い方を体験してみた!
クレンジング
ブライトエイジ(第一三共)の口コミ!ハリ・美白効果を実際に体験した!
基礎化粧品
ヒフミドの口コミ評判は?トライアル体験後の本音レビューも公開!
基礎化粧品
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
資生堂リンクルクリームの口コミは?リンクルショットとシワ改善効果を比較!
アイクリーム
エゴイプセアイロンセラムの口コミは?体験してわかった効果と使い方
アイクリーム
エリクシールシュペリエルの効果を体験!口コミが本当かを徹底検証!
基礎化粧品
プリオールの口コミから効果や年齢層を調査!体験レビューも公開!
基礎化粧品
ノブ3トライアルセットの口コミ!購入してわかった本当の効果は?
基礎化粧品
もっと見る

CATEGORY