Re:cosme > 化粧下地 > 50代におすすめの化粧下地9選!プチプラ・デパコスや使い方も紹介

50代におすすめの化粧下地9選!プチプラ・デパコスや使い方も紹介

50代におすすめの化粧下地や選び方を詳しく解説

50代に合った化粧下地!おすすめのプチプラ・デパコスや使い方はこれ!

50代はシワ・シミ・くすみ・たるみなどの肌悩みが増えてくるため、自分の肌にはどの化粧下地が合うのか分からないという方も多いのではないでしょうか。

ここでは50代におすすめの化粧下地の選び方や、50代におすすめの化粧下地、そして化粧下地の使い方をご紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

※この記事でのトーンアップ、カバー、透明感、明るい肌とは、メーキャップ効果によるものです。
この記事を書いた人
船越 まい
化粧品検定1級
船越 まい (36)Re:cosme編集部
スキンケアはなるべく時間をかけず美肌をキープしたいです!時短スキンケアで効果的なコスメを模索中です!
肌質:混合肌
肌悩み:シミ・シワ・たるみ・毛穴

50代の肌悩みの特徴と化粧下地を選ぶポイント3つ

一般的に女性は50歳前後で閉経を迎えるため、女性ホルモンであるエストロゲンが急激に減少します。
50代の肌は、肌の弾力を保つコラーゲンや水分量を増やす働きのあるエストロゲンが減少することにより、シワやたるみなどの肌トラブルが起こりやすくなります。

また、50代はターンオーバー(肌の細胞が生まれ変わるサイクル)の周期が遅くなり、通常は約28日周期のところ約40日周期となるため、シミやくすみができやすくなります。

このような肌トラブルを防ぎ、カバーするために、次の3つのポイントに気をつけて化粧下地を選びましょう。

50代向け!化粧下地の選び方

保湿力が高いものを選ぶ

50代の悩みにあるシワ・たるみ・ツヤ不足などは肌の乾燥が原因であることがほとんどです。
50代の方はスキンケアだけでなくベースメイクにおいても、肌が老化する元凶になり得る乾燥を防ぐことが大切です。

化粧下地は、セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分を含み、肌にうるおいを与えてくれるものを選ぶことをおすすめします。

紫外線カット効果があるものを選ぶ

肌の老化は乾燥だけでなく、紫外線による光老化も原因となります。
紫外線はシミやそばかすの元となるメラニンの生成を促すだけでなく、肌のハリがなくなりシワやたるみが起こることにもつながります。

そのため化粧下地を選ぶ際はSPFやPAが明記された紫外線対策ができるものを選びましょう。

SPFやPAの数値は高いものほどUVカット効果も高いですが、肌負担も増えてしまうため、普段の外出程度ならSPF20~30PA++~+++で十分です。

カバー力のあるものを選ぶ

シミやくすみが起こりやすい50代の肌は、ある程度カバー力のある化粧下地を選ぶことも大切です。
シミが気になる方はオレンジやイエロー系の化粧下地、黄ぐすみが気になる方はブルーやパープル系の化粧下地を選ぶことで、コントロールカラーとして悩みをカバーし肌色補正もしてくれます。

また、光拡散効果のあるパール粒子などが配合されているものも、肌がワントーン明るくなり、シミやくすみを明るさでカバーしてくれるのでおすすめです。

船越まい

50代の方が化粧下地を選ぶ時、色選びも重要なポイントになってきます。
肌の色と合っているからと色が暗めの化粧下地を選ぶと、かえって老けた印象になってしまいます。

コツは、肌の色よりワントーン明るめの化粧下地を選ぶこと。
このことにより、透明感のある肌を目指せます。

50代におすすめの化粧下地はこれ!プチプラ・デパコスも紹介

50代におすすめの化粧下地を厳選してご紹介します。保湿成分やUVカット効果などもまとめているので参考にしてみてください。
プチプラやデパコスもご紹介しています。

毛穴や小じわなどの凹凸が目立たない!
SHISEIDO リファイニング メーキャッププライマー
価格 容量
4,180円(税込) 30g
UVカット 保湿・美容成分
SPF20・PA+ グリセリン

資生堂のリファイニングメーキャッププライマーは、50代の気になる毛穴や小じわなどの凹凸を自然にカバーし、きめ細やかな肌に仕上げてくれる化粧下地です。

日中の化粧崩れや乾燥を防ぎ、ファンデーションも均一にフィットしてくれるため、美しい仕上がりをキープすることができます。

光で色むら・毛穴・シワをカバー
ビーグレン ヌーディーヴェール
価格 容量
5,170円(税込) 20g
UVカット 保湿・美容成分
SPF36・PA++ コラーゲン・ヒアルロン酸など

ビーグレンのヌーディーヴェールは、コラーゲン・ヒアルロン酸など4種の美容成分を配合し、肌にうるおいを与えつつUVカット効果で日焼けによるシミ・そばかすを防ぎます。

また、顔に当たる光をコントロールする「シャイニングパール効果」が、色むらや毛穴、シワ、くすみをカバーし、透明感のある肌へ導いてくれます。

シミ・そばかすをカバーし明るい肌に
プリマヴィスタ ディア 明るさアップ化粧下地(カバータイプ)
プリマヴィスタ ディア 明るさアップ化粧下地
価格 容量
3,080円(税込) 25g
UVカット 保湿・美容成分
SPF20・PA++ ヒアルロン酸

プリマヴィスタの明るさアップ化粧下地は、肌のくすみやシミ、そばかすなどをカバーし、明るくなめらかな肌に整える化粧下地です。

小じわや毛穴の凹み、色むらなど50代の肌悩みを光でカバーして肌色をトーンアップしてくれます。

50代におすすめのデパコス化粧下地

50代の方には、少し高いけれど贅沢な使用感で気分が上がるデパコスもおすすめです。
人気のデパコス化粧下地を厳選してご紹介します。

ツヤと血色感を与える日中美容液下地
B.A デイセラムM シルキーグロー
価格 容量
9,900円(税込) 25g
UVカット 保湿・美容成分
SPF30・PA+++ B.Aブランド共通の美容成分を配合

B.AのデイセラムMシルキーグローは、日中エイジングケアを考えた化粧下地のため50代におすすめ。
B.Aブランド共通の美容成分であるシルク由来のゴールデンLP・レンゲソウ由来のEGクリアエキス・ヨモギ由来のYACエキスなどを配合し、美容液のように伸びがよく肌なじみの良い化粧下地です。

ピンクゴールドのカラーがくすみをカバーし、ツヤと血色感を与えてくれます。

※年齢に応じたお手入れ
うるおいも、透明感も
ポールアンドジョー モイスチュアライジングファンデーションプライマー
ポールアンドジョー モイスチュアライジングファンデーションプライマー
価格 容量
3,850円(税込) 30ml
UVカット 保湿・美容成分
SPF15・PA+(03を除く) ヒアルロン酸・オレンジフラワー水

ポールアンドジョーのモイスチュアライジングファンデーションプライマーは、ポールアンドジョーの化粧下地の中でも人気のアイテムです。

3種のヒアルロン酸配合で保湿効果に優れているだけでなく、スクレドールというパールがくすみや毛穴などの肌悩みを自然にカバーしてくれます。
20代~30代の方に人気ですが、50代の方でも満足できる使用感の化粧下地となっています。

ゴールドのラメがポイント
イヴ・サンローラン ラディアントタッチブラープライマー
イヴ・サンローラン ラディアントタッチブラープライマー
価格 容量
6,930円(税込) 30ml
UVカット 保湿・美容成分
4種の美容オイル

イヴ・サンローランのラディアントタッチブラープライマーは、値段が高いにも関わらず口コミでの評判が良い化粧下地です。

フラットゴールドパールによる光拡散効果で、毛穴やくすみなどをカバーしつつ肌に立体感を与えます。
保湿効果も高く、肌に優しくうるおいを与えてくれるので、50代の方に適しているアイテムと言えます。

2,000円以下で買える!50代におすすめのプチプラ化粧下地

化粧下地にあまりお金をかけたくないという50代の方におすすめの、プチプラ化粧下地をご紹介します。
プチプラと言っても、そう感じさせない実力にあふれたアイテムばかりです。

高保湿だからメイク崩れしにくい
セザンヌ UVウルトラフィットベースEX
セザンヌ UVウルトラフィットベースEX
価格 容量
748円(税込) 30g
UVカット 保湿・美容成分
SPF30・PA++ 15種の保湿成分配合

セザンヌのUVウルトラフィットベースEXは、プチプラなのに高保湿でメイクが崩れにくい効果が期待できる化粧下地です。

15種の保湿成分の他に、5種の美容オイルも配合しており肌にうるおいとツヤを与えます。
微細パールやソフトフォーカス効果パウダーにより、肌を明るく見せつつ肌悩みを自然にカバーできるので、肌悩みが多い50代の方にもおすすめです。

画像引用元:セザンヌ公式サイト
スキンケアとしても使える
アンブリオリス モイスチャークリーム
アンブリオリス モイスチャークリーム
価格 容量
1,650円(税込) 30ml(ミニサイズ)
UVカット 保湿・美容成分
アロエベラ・ダイズタンパク

アンブリオリスのモイスチャークリームは、保湿クリームや化粧下地だけでなく、クレンジングやマッサージクリームとしても使えるアイテムで、口コミでも人気です。

化粧下地として使うと、メイクのりが良くメイクが崩れにくい効果が期待できます。
保湿効果が高いので、肌の乾燥に悩まされる50代の方に合った化粧下地と言えます。

しっとり、なめらか
キスミーフェルム しっとり密着化粧下地
キスミーフェルム しっとり密着化粧下地
価格 容量
990円(税込) 28g
UVカット 保湿・美容成分
SPF25・PA++ ヒアルロン酸・コラーゲン・ローヤルゼリーエキスなど

キスミーフェルムのしっとり密着化粧下地は、化粧下地では珍しい、乾燥による小じわを目立たなくする効能評価試験済みのアイテムです。
乾燥小じわで悩んでいる50代の方におすすめできます。

保湿成分が多く配合されているので、肌にうるおいを与えつつファンデーションのきれいな仕上がりを保ちます。

50代に合った化粧下地の使い方とは?ポイントを解説

50代の方がメイクをする際に大切なのが、メイクの土台となる化粧下地。
化粧下地をどう使うかによって、メイクの仕上がりや持ちが変わってきます。
50代に合った化粧下地の使い方について解説します。

スキンケアを念入りに

50代の肌の大敵は乾燥。
肌の乾燥を防ぐために、また肌を整えてメイクのりを良くするために、スキンケアは念入りに行いましょう。
化粧水や乳液を使うごとに、ハンドプレスをして保湿成分を肌の角層まで浸透しやすくするのもおすすめです。

化粧下地を塗るのはスキンケアアイテムが肌になじんでから

スキンケアアイテムがしっかりなじんでから化粧下地を塗ることも大切。
化粧水や乳液がなじんでいない状態で化粧下地をつけると、メイクが崩れやすくなる恐れがあります。
スキンケアを終えたら歯磨きをするなどして、スキンケアアイテムを肌になじませるための時間を作ることが必要です。
どうしてもべたつきが気になる時は、ティッシュオフをして余分な油分を取り除きましょう。

化粧下地は薄く塗ることを心がけて

化粧下地を厚く塗りすぎると、ファンデーションのヨレにつながります。
特に目元や口元など、よく動く部分にはごく薄くつけるのがおすすめ。
と言っても、シミや毛穴が目立つ部分は化粧下地が薄すぎるとカバーできないので、パーツによって塗る量を変えることを試してみてください。

50代の化粧下地は肌悩みに合ったものがおすすめ!

50代はホルモンバランスの崩れやターンオーバー周期の変化から、シワ・シミ・くすみ・たるみなど様々な肌悩みが出てくる年齢のため、化粧下地は肌悩みに合ったものを使うことで美しく若々しいお肌に仕上げてくれます。(※メーキャップ効果による)

ついつい長年愛用しているアイテムを使ってしまっているという方は、今の肌状態に合っているのかどうか今一度見直してみませんか?
今回ご紹介した50代におすすめの化粧下地を参考に選んでみてください。

肌質に合った化粧下地のおすすめは?

肌質によって、化粧下地の選び方やおすすめのアイテムは異なります。
肌質別のおすすめ化粧下地や選び方のポイントについては、こちらの記事をご覧ください。

 

PICK UP

  • HABAスクワランのバナー
  • サントリービトアスのバナー

RANKING

DUOクレンジングバーム5種類の違いを比較!口コミで人気のタイプを紹介
クレンジング
パーフェクトワンの口コミを全種類比較!自分に合った効果があるのはどれ?
オールインワンジェル
アテニアのクレンジングオイルの口コミや毛穴への効果は?使い方も紹介
クレンジング
ルジョーニードルセラムの効果を体験!成分・口コミ・使い方も解説
美容液
アテニアのドレススノーの口コミは?効果・成分・使い方を解説!
基礎化粧品
ルルルンフェイスマスクの効果は口コミどおり?実態を調査!
フェイスパック
サントリービトアスの口コミや効果を紹介!成分やおすすめの使い方も解説
オールインワンジェル
アヤナスのリンクルO/Lコンセントレートの口コミと体験!シワへの効果は?
美容液
オルビスミスターの口コミや効果を調査!使い方や成分も紹介
メンズスキンケア
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
もっと見る

CATEGORY