Re:cosme > クレンジング > 乾燥肌におすすめクレンジングと選び方!プチプラ・デパコスも紹介

乾燥肌におすすめクレンジングと選び方!プチプラ・デパコスも紹介

乾燥肌に合ったクレンジングの選び方と正しいクレンジング方法

シワや年齢肌を悪化させてしまう乾燥肌は、間違ったクレンジング方法と選び方に原因がある場合も。ここでは、乾燥肌を防いで潤った肌が手に入るクレンジングの方法と、乾燥肌に合ったクレンジングの選び方についてご紹介します。

この記事を書いた人
後藤 佳奈
化粧品検定1級
後藤 佳奈 (28)Re:cosme編集部
乾燥肌が気になるのでとにかく保湿重視です!デコルテまでを顔としてたっぷり保湿しています!
肌質:乾燥肌
肌悩み:最近シミが気になるようになってきました

乾燥肌のクレンジングの選び方を紹介

乾燥を防ぐにはクレンジングの選び方も重要です。3つのポイントを意識して、自分にピッタリなクレンジングを見つけましょう。

高保湿成分が配合されているもの

乾燥には何と言っても保湿が大切です。肌の水分と油分を補う高保湿成分が多く含まれるものを選びましょう。

肌にうるおいを与える水性保湿成分
  • ヒアルロン酸
  • コラーゲン
  • グリセリン
  • 植物エキス
水分の蒸散を防ぐ油性保湿成分
  • ワセリン
  • スクワラン
  • 大豆レシチン
  • 植物性オイル(オリーブ果実油、シア脂など)
  • ホホバ種子オイル

乾燥には水分と油分が必要です。さらに、セラミドも代表的な保湿成分で元々もっている肌の保湿機能。セラミド配合のクレンジングも肌の保湿効果を補ってくれます。

肌に優しいタイプを選ぶ

クレンジングにはオイルタイプやクリームタイプなど様々な種類があります。どのタイプが乾燥肌に向いていてどれが向いていないのか、詳しく紹介していきます。

乾燥肌におすすめのクレンジングタイプ
  • クレンジングバーム
  • クレンジングクリーム
  • クレンジングミルク
  • クレンジングジェル(水系タイプ)

クレンジングの中でも肌に優しい作りの、バームタイプ・クリームタイプ・ミルクタイプの3タイプは洗い流し後も乾燥しにくいです。しかし肌に優しい分、しっかりメイクなど落ちにくい時はポイントメイクリムーバーと併用しましょう。

また、クレンジングジェルは、水系と油系があり水系のものは低刺激で乾燥しにくく、ジェルに厚みがあるので、摩擦を軽減できます。

乾燥肌に使用注意なクレンジングタイプ
  • クレンジングシート
  • クレンジングオイル

シートタイプの拭き取りクレンジングはとても便利ですが、シートの摩擦により肌に負担をかけるのでますます肌が乾燥してしまいます。オイルタイプは洗浄力が高いので、肌に必要な水分や油分まで落としすぎてしまうという欠点があります。ただし、クレンジングオイルでもデパコスクレンジング等、質の良い天然由来オイルを使った少し高級なものなら乾燥しにくいです。

W洗顔不要のものはさらに肌への優しさアップ!

クレンジング→洗顔というステップが基本ですが、乾燥肌の方は洗いすぎて、必要な油分まで洗い流してしまい、さらに乾燥してしまうというデメリットがあります。

ダブル洗顔不要のクレンジングを使うことで、肌への摩擦や洗いすぎによる負担を減らすことができるので、より肌に優しいクレンジングを行うことができます。

保湿力が大事!乾燥肌の方におすすめのクレンジングはこれ

乾燥肌に合ったおすすめのクレンジングを紹介します。

乾燥肌を労わる極上クレンジング
ORBIS オフクリーム
種類 価格
4STEPセット
(オルビスユートライアルセット付き)
2,530円(税込)/100g
保湿成分 タイプ
セラミド
ヒアルロン酸
植物エキス
クリーム

オルビスオフクリームは、肌にのせるとクリームが体温でとろけて汚れを落とし、肌を柔らかくしてくれるクレンジングクリームです。

厚みのあるなめらかなテクスチャーなので、肌への摩擦を軽減でき、肌に優しいクレンジングが可能。保湿成分も豊富に配合しているので乾燥肌の方にもぴったりのアイテムです。

しっとりと柔らかい肌へと導いてくれるので、その後のスキンケアも角質層まで浸透しやすい肌になります。

肌の潤いを逃がさない
DUOザクレンジングバーム
種類 価格
通常購入 3,600円(税別)/90g
初回限定プロモーション 1,800円(税別)/90g
保湿成分 タイプ
セラミド
ヒアルロン酸
サクラ葉エキス
バーム

DUOザクレンジングバームは、優れた汚れ落ちと肌への優しさを両立したW洗顔不要のクレンジングバームです。
31種類の美容成分・保湿成分を配合しており、しっとりとした洗い上がりを実感することができます。
また、石油系界面活性剤や鉱物油など肌に刺激を与える7つの成分が含まれていないため、乾燥肌でも肌への負担を最小限に抑えながらメイク落としをすることが可能です。

12項目の無添加が嬉しい
フルリ クリアゲルクレンズ
種類 価格
通常購入 3,500円(税別)/150ml
初回限定特典 2,900円(税別)/150ml
保湿成分 タイプ
ユズセラミド
ブッソウゲ葉エキス
ジェル(オイル不使用)

フルリのクリアゲルクレンズは、肌に優しいだけでなくメイクをすっきり落とせるクレンジングジェルです。
フルリのクリアゲルクレンズは石油系界面活性剤、鉱物油、アルコールなど12項目の無添加を実現しているので、肌への負担が最小限に抑えられています。
また、フルリ クリアゲルクレンズはユズセラミドをはじめ天然由来の美容成分を多く配合しているため、肌を整えながらメイクを落とすことが可能です。

乾燥肌には高保湿シリーズのクレンジング
ノブⅢクレンジングクリーム
種類 価格
通常購入 3,850円(税込)/120g
トライアルセット 1,650円(税込)
15g他7点
保湿成分 タイプ
セラミド
スクワラン
アミノ酸
グリセリンなど
クリーム

ノブⅢクレンジングクリームは、乾燥肌や敏感肌のことを考えて作られたノブⅢシリーズのクレンジングクリームです。
ノブⅢクレンジングクリームは、肌への負担が少ない上にメイクもきれいに落とすことができるので、乾燥肌の方におすすめです。
ノブⅢシリーズにはトライアルセットが用意されているので、まずは自分の肌に合うかどうかを試してみるのが良いでしょう。

メイクを素早く落とせるから肌に優しい
アテニア スキンクリア クレンズオイル
容量 価格
175ml 1,870円(税込)
保湿成分 タイプ
グリセリン
植物性オイル
オイル

アテニアスキンクリアクレンズオイルは、メイクを素早く浮き上がらせて落とすことができるW洗顔不要クレンジングオイルです。
アテニアスキンクリアクレンズオイルは肌への刺激が大きいと言われるクレンジングオイルながら、その洗浄力を生かしてメイクを素早く落とせるので、肌への負担が少なく済みます。
また、アテニアスキンクリアクレンズオイルはアルガンオイルなど4つの高級美容オイルが配合されているので、肌に潤いを与え肌を整える効果が期待できます。

肌の潤いを落とさずメイク落としが可能!
ファンケルマイルドクレンジングオイル
種類 価格
通常購入 1,870円(税込)/120ml
初回限定特別価格 500円(税込)/60ml
保湿成分 タイプ
グリセリン
植物性オイル
オイル

ファンケルマイルドクレンジングオイルは、みずみずしい洗い上がりが嬉しいクレンジングオイルです。
ファンケルマイルドクレンジングオイルは汚れ落ちが良いというクレンジングオイルならではのメリットを生かし、こすらずなでるだけでメイク落としができます。
クレンジングオイルは洗浄力が高いので肌の潤いまで奪ってしまうのでは?と思われがちですが、ファンケルマイルドクレンジングオイルは肌の潤いを守る力にも優れているので乾燥肌の方にもおすすめできます。

乾燥肌におすすめのプチプラクレンジング

1,500円以下で購入可能なプチプラクレンジングを紹介します!

肌に優しくメイク落としをするなら!
カウブランド 無添加メイク落としミルク
容量 価格
150ml 880円(税別)
保湿成分 タイプ
セラミド
トリエチルヘキサノイン(植物性オイル)
ミルク

カウブランド無添加メイク落としミルクは、肌への優しさをコンセプトに作られたクレンジングミルクです。
カウブランド無添加メイク落としミルクは鉱物油やアルコールなどの肌に刺激を与える成分6種類が無添加なので、肌への負担を最小限にしつつメイクを落とすことができます。
また、カウブランド無添加メイク落としミルクにはセラミドが配合されているため、肌の潤いも守ることが可能です。プチプラでコスパが良いため、惜しみなく使えるのも嬉しいポイント。

画像引用元:牛乳石鹸公式サイト
プチプラなのに優秀!
パラドゥスキンケアクレンジング
容量 価格
120g 1,200円(税別)
保湿成分 タイプ
ヒアルロン酸
ホホバ油など
ミルク

パラドゥスキンケアクレンジングは、低刺激で乾燥肌におすすめなクレンジングミルクです。ダブル洗顔が不要なので肌への負担も軽減できる人気のプチプラアイテム。

さらにヒアルロン酸Naなどの成分を配合しているため保湿力も高く、洗い上りもしっとりします。市販で購入できるので、購入しやすく継続しやすいのもうれしいポイントです。

画像引用元:パラドゥ公式サイト
マッサージクリームとしても使用できる
ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム
容量 価格
300g 650円(税別)
保湿成分 タイプ
ワセリン
PG(保湿成分)
クリーム

ちふれウォッシャブルコールドクリームは、クレンジングだけでなくマッサージにも使える優秀アイテム。

メイクとよくなじみ、するすると洗い流すことができるので、肌への摩擦を抑え乾燥肌の方にも負担を軽減できます。

また、無着色、無香料、ノンアルコールなので、肌の刺激を感じやすい乾燥肌の方に気にも使いやすいクレンジングクリームです。

画像引用元:ちふれ公式サイト

デパコスのおすすめクレンジング

美容液成分を89%配合デパコスクレンジング!
カバーマークトリートメントクレンジングミルク
容量 価格
200g 3,300円(税込)
保湿成分 タイプ
ヒアルロン酸
グリセリン
ホホバ油
ミルク

カバーマークトリートメントクレンジングミルクは、美容液成分を89%配合。保湿力を重視したクレンジングミルクです。比較的低刺激で肌の負担が少ないタイプのアイテム。

メイクを簡単に落とせて、しっとりもちっとした洗いあがりが特徴。肌を擦る必要がなく、肌への優しさにこだわっているので乾燥肌の方におすすめです。

リラックスできる香りも人気で、デパコスの中では比較的購入しやすい値段なのもうれしいポイントです。

デパコスの人気アイテム!
アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル
容量 価格
150ml 4,600円(税別)
450ml 11,500円(税別)
保湿成分 タイプ
グリセリン
植物性オイル
オイル

シュウウエムラの代表的なクレンジング、アルティム8∞スブリムビューティクレンジングオイル。8つの植物オイル配合で、しっかりメイクも簡単に落ちる洗浄力と、高い保湿力を兼ね備えたクレンジング。

肌なじみの良いテクスチャで、肌にうるおいを与えてしっとりつるつるな肌へと導いてくれます。オイルタイプで洗浄力が高いアイテムですが、W洗顔不要で、乾燥肌の方でもうるおいをしっかりキープしてくれます。

乾燥肌のクレンジング選びで気をつけたいポイント

肌にかかる負担が大きい界面活性剤が含まれていないものを選ぶ

クレンジングには洗浄成分として界面活性剤が含まれています。界面活性剤はクレンジングに無くてはならないものですが、中には洗浄力が強く、肌に刺激を与えるものがあります。また、洗浄力が強いと必要な皮脂まで洗い流してしまう恐れがあり、乾燥肌の方はさらに乾燥しやすい肌になってしまう可能性があるので注意必要です。 以下のような肌にかかる負担が大きい界面活性剤は選ばない様に気を付けましょう。

ラウリル、アンモニウム、クロリドを含む成分に気を付けて

特に気を付けたいのは、ラウリル、アンモニウム、クロリドという言葉が名前に含まれる成分です。

  • 「ラウリル」硫酸ナトリウム
  • 塩化アルコキシプロピルトリメチル「アンモニウム」
  • ベンザルコニウム「クロリド」

上の様な長い名前の成分の中にも、3つの成分が含まれている場合があるので良くチェックして下さい。

また、以下の2つもクレンジング剤に良く含まれている刺激の強い界面活性剤ですので、気を付けましょう。

  • アルキル硫酸塩
  • ポリオキシエチレンアルキルエーテル
選ぶならコレ!低刺激な界面活性剤一覧

同じ界面活性剤でも、こちらの9つは比較的低刺激で肌負担が少なめの成分です。乾燥が気になる場合はこれらのものを選びましょう。

  • レシチン
  • 脂肪酸モノグリセリド
  • グリセリン脂肪酸エステル
  • オクチルドデセス
  • ステアリン酸
  • オレイン酸
  • ラウリン酸
  • ポリソルベート
  • PEG

肌を乾燥させる成分が含まれていないものを選ぶ

肌を乾燥させやすい成分として以下のものがあります。

  • エタノール
  • ビタミンC誘導体

少量なら問題ありませんが、これらが成分表の上のほうに記載されていれば、多く含まれていますので避けましょう。

乾燥肌のための正しいクレンジング方法を伝授

乾燥肌の方は、まず自分が正しい方法でクレンジングができているかを確かめる必要があります。正しいクレンジング方法を紹介しますので、今まで自分がやってきた方法を見直してみましょう。

ポイントメイクは先に落とす

マスカラ・リップ・アイシャドウ等、色味が濃く油分の多いポイントメイクは必ず最初に落としましょう。特に最近はウォータープルーフ等の落ちにくいものが多い為、無理に擦って落とすと肌への刺激となります。落としにくい場合はポイントメイクリムーバーを使用して下さい。

また、ポイントメイクが一度で落とせるタイプのクレンジングだとしても、顔全体に伸ばしながらメイクを落とすのは絶対にやめましょう。

何故なら、マスカラやリップなどの繊維や油分汚れが顔中に広がり肌を傷つけてしまうからです。ポイントメイクは「伸ばさず」「擦らず」を心がけ、最初に落とす様にしましょう。

手に取る量はやや多めに

一度に使うクレンジングの量は「やや多め」を心がけましょう。量が少ないとメイク馴染みが悪くしっかり落とせないのは勿論、肌との摩擦が大きくなり負担がかかります。

オイルやクリームなど商品のタイプによって適量は違いますので、メーカーが推奨している使用量をきちんと確認しましょう。乾燥肌の方は少し多い位でも問題はありません。

乳化して馴染ませる

オイルが含まれたクレンジング剤を使用する時は「乳化」という作業が必要となります。クレンジングの乳化を怠ると、メイク汚れがしっかり落ちずに肌への負担が大きくなり乾燥に繋がるのです。

乳化は以下の簡単な手順で行えますので、是非試してみてください。

  1. クレンジング剤を乾いた手にとり、顔にのばしていく
  2. 水を数滴手のひらに加え、顔になじませる
  3. クレンジング剤が初めより白っぽくサラッと変化すれば乳化完了
こちらの記事もよく読まれています。

すすぎはぬるま湯でスピーディーに

サッパリして気持ち良いからと冷水ですすいでいたり、汚れが良く落ちるからと熱いお湯を使っていたりしませんか?どちらも大きな間違いです。

冷水は毛穴が開かずしっかり汚れが落ちませんし、お湯は肌に必要な脂分まで落として乾燥の原因となります。クレンジングをすすぐ際の湯温は、体温よりやや低い30℃~35℃程度のぬるま湯にして下さい。

また、クレンジング剤を長時間肌にのせていると、それだけ負担がかかり乾燥しやすくなります。クレンジングから洗い流しを終えるまでの時間は1分程を目安に素早く行いましょう。

クレンジング、洗顔の後は保湿ケアをすぐに行う

クレンジング、洗顔をした後の肌は非常にデリケートで乾燥しやすい状態になっています。クレンジング、洗顔の後は10分以内に化粧水などで保湿ケアができるように心がけましょう。

クレンジングに気を付ければ乾燥肌は防げる

「乾燥肌は体質だから仕方無い」と諦めている方や「高いスキンケア用品を使っても改善されなかった」という方も、クレンジングを変えたら乾燥肌がすっかり治ったという例は良くあります。

自分に合ったタイプのクレンジングを選んで正しいクレンジング方法を守れば、乾燥肌が改善する可能性は大いにあります。

今日からクレンジングを見直して、プルプルの潤った肌を目指しましょう。

関連記事一覧TOPICS
アテニアのクレンジングでくすみは改善するのか?くすみに悩む私が実際に使ってみた
溝辺 みゆ|1302 views
ファンケルのクレンジングオイルの口コミは本当?毛穴や角栓への効果は?
後藤 佳奈|11549 views
DUOクレンジングバーム4種類の口コミ・効果を比較!おすすめの使い方も解説
小谷 ゆか|64291 views
シュウウエムラのクレンジングオイルの効果とは?口コミ評判や使い方も紹介
平野 遥|5582 views
ちふれのコールドクリームの口コミや特徴は?効果的な使い方を徹底検証!
原田 裕美|3526 views
ノブ3トライアルセットの口コミ!購入してわかった本当の効果は?
小谷 ゆか|27643 views
30代におすすめの基礎化粧品は?スキンケアのライン使いならこれ!
船越 まい|3642 views
30代向けのおすすめ化粧水はこれ!選び方や使う時のポイントを伝授!
船越 まい|1329 views
乾燥肌におすすめの基礎化粧品!選び方やプラスの保湿ケアを紹介
後藤 佳奈|1340 views
乾燥肌におすすめの化粧水を紹介!保湿の高い化粧水の選び方も伝授
後藤 佳奈|1495 views
乾燥肌におすすめの美容液は?選び方やプチプラ美容液も紹介
後藤 佳奈|1216 views
乾燥肌におすすめのオールインワンジェル!人気のプチプラ商品も紹介!
原田 裕美|5738 views
乾燥肌のための洗顔料!ドラッグストアでも買える商品のおすすめ
後藤 佳奈|13368 views
乾燥肌必見!おすすめの化粧下地と選び方のポイントを解説!
原田 裕美|329 views
乾燥肌に合ったスキンケア!保湿を大切にしたスキンケア方法とは
山下 真理子|651 views
ニキビ肌におすすめのクレンジング7選!プチプラやノンコメド商品を紹介
平野 遥|9136 views
 

PICK UP

  • HABAスクワランのバナー
  • サントリービトアスのバナー

RANKING

POLAリンクルショットのシワ改善効果は本当?口コミと体験から検証!
アイクリーム
パーフェクトワンの口コミを全種類比較!効果を一番実感できるのは?
オールインワンジェル
コラリッチEXは口コミほどの効果アリ?配合成分や使い方も解説!
オールインワンジェル
DUOクレンジングバーム4種類の口コミ・効果を比較!おすすめの使い方も解説
クレンジング
ブライトエイジの口コミや成分を調査!ハリ・美白効果を実際に体験した!
基礎化粧品
ヒフミドの口コミ評判から効果を解説!トライアル体験後の本音レビューも公開!
基礎化粧品
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
資生堂リンクルクリームの口コミは?リンクルショットとシワ改善効果を比較!
アイクリーム
エゴイプセアイロンセラムの口コミは?体験してわかった効果と使い方
アイクリーム
エリクシールシュペリエルの効果を体験!口コミが本当かを徹底検証!
基礎化粧品
もっと見る

CATEGORY