Re:cosme > スキンケア > 敏感肌の悩みの原因と対策!季節の変わり目に敏感になりやすい理由

敏感肌の悩みの原因と対策!季節の変わり目に敏感になりやすい理由

敏感肌になる原因と対策方法は?季節の変わり目に肌悩みが増える理由も解説

人よりも刺激を受けやすく、かゆみや赤みなどの肌トラブルが多い敏感肌。

化粧品のパッケージでも「敏感肌向け」と記載されているのをよく見かけますが、どのような肌状態を敏感肌と呼ぶのか、実はしっかり理解していないという人もいます。

敏感肌とはどんな肌状態か、敏感肌になった時の対策などを分かりやすく紹介します。

敏感肌ってどんな状態?敏感肌の人が抱えている悩み

敏感肌や乾燥肌など肌質を表現する言葉は、いずれも明確な定義がありません。

一般的に敏感肌とは、生まれつき肌が薄い・弱い、乾燥などによって肌のバリア機能が低下し過敏な状態になっている肌を指します。

肌のバリア機能が弱くなると異物の侵入を防げなくなり、わずかな刺激でもかゆみや赤みが生じたりピリピリするなど感覚刺激を受けてしまいます。

以下の肌悩みを抱えている方は敏感肌である可能性が高いでしょう。

敏感肌の特徴・肌悩み
  • 肌に赤みがある
  • 肌にかゆみが生じている
  • ニキビができやすい
  • 肌がカサカサしている、乾燥している
  • 化粧品などを使うと肌がピリピリする

全薬工業株式会社の敏感肌に関する調査では、「いつも肌が敏感である」と回答した人が23%。

「季節や体調によって敏感になる」と回答した人と合わせると、敏感肌の自覚がある方は全体の85%にものぼります。

敏感肌特有の肌悩みを抱えている方は思っているよりも少なくないのです。

季節の変わり目に注意?敏感肌の原因とメカニズム

敏感肌に対する理解を深めるために、敏感肌のメカニズムを知っておきましょう。

健康な肌には、天然の保湿クリームでもある皮脂膜と、水分の蒸発を防ぐ天然保湿因子、油分である細胞間脂質が存在しています。

この3つのモイスチャーバランスが整っていると、外部からの刺激や異物の侵入から肌を守り、うるおいのある肌を作れます。

モイスチャーバランスを担い、肌のバリア機能を保っているのが角質層です。
しかし、様々な要因でバリア機能が弱くなり続けると、本来ガードできるはずだった刺激から肌を守れなくなります。

その結果、少しの刺激で痛みやかゆみが引き起こされることに。
このように、バリア機能が弱まり刺激を受けやすくなった肌が敏感肌です。

敏感肌になる様々な原因

バリア機能の低下は、外からの刺激だけでなく心理状態やホルモンバランスなど、体の内側にも原因があります。

敏感肌を引き起こす主な原因は以下の通りです。

紫外線、乾燥、花粉などの刺激

バリア機能が低下した肌では、花粉などの異物が肌に侵入しやすい状態に。

また、肌の乾燥が続くとバリア機能が弱まり、カサカサしてかゆみを引き起こしたり、紫外線まで刺激として感じます。

自分に合った保湿ケアをしないと、肌は不安定な状態が続き、刺激を受けやすくなります。

洋服の摩擦やこすれ

バリア機能が低下していれば、ニットなど、チクチクした衣類が肌に直接触れると刺激になります。

小さな刺激ですが、赤みやかゆみを引き起こしてしまうので注意が必要です。

化粧品、石けんなどの刺激となる成分

スキンケアや化粧品など、肌に合わないアイテムを使い続けると肌が過敏になり、肌荒れやかゆみに繋がります。

敏感肌の方は「他の人は大丈夫だったけど自分は使えない」アイテムが多いです。

洗顔や石けん、シャンプーは、肌のphバランスを変化させるので、バスルームで使うアイテムも弱酸性・低刺激なものを選ぶ必要があります。

ストレス、ホルモンバランスの乱れ(月経など)

ストレスも敏感肌の原因になります。

ストレスを感じると自律神経が乱れ、血流が悪くなります。
すると細胞に栄養が流れなくなり、ターンオーバーの周期が乱れ、十分に細胞間脂質などが作られなくなるのです。

月経前後に肌の調子が悪くなる方も多いですよね。
ストレスやホルモンバランスの乱れなど、体の内側の問題も肌の健康に影響をもたらすため、バリア機能低下の原因になります。

季節の変わり目に敏感肌になりやすい原因は?

季節の変わり目に肌が敏感になる方も多いのではないでしょうか?

季節の変わり目は寒暖差や環境の変化など、敏感肌になる原因が複数重なっています。 そのため自律神経が乱れやすくなり、肌が敏感になってしまいやすいのです。

普段は問題ないけれど、季節の変わり目や生理前など、一時的に敏感になるという肌状態は、最近ではゆらぎ肌とも呼ばれています。

ゆらぎ肌は、主に原因や敏感な期間が一時的であることが、常に敏感肌の人と違います。

一年中敏感肌ではなくても、年に数回肌が敏感になる方は、ゆらぎ肌の特徴も押さえておくと良いでしょう。

敏感肌になってしまった時の対策とお手入れ方法

敏感肌はバリア機能が低下してしまっている状態なので、その原因をサポートすることで肌を整えられます。

敏感肌対策で気をつけるべきポイント

先ほど紹介した敏感肌に対する調査では、3割以上の方が敏感肌になってもスキンケアを変えていませんでした。

肌が敏感な状態では、スキンケアや化粧品などを敏感肌向けに変えた方が良いでしょう。

敏感肌になった時の具体的な対策を紹介します。

なるべくメイクしないか、落としやすいナチュラルメイクにする

化粧品に含まれる成分には、敏感肌にとって刺激となる場合があります。

今まで使っていた化粧品で肌荒れしたり、ピリピリしたりする場合は、化粧品を低刺激のブランドに変えてみましょう。

また、日々のクレンジングは敏感肌にとって刺激になりやすい行為。

メイクを落とす際に使うクレンジングも、弱酸性で低刺激のミルクタイプが好ましいです。

洗浄力が高いクレンジングを使うと必要な油分や水分まで洗い流してしまい、乾燥の原因になります。

敏感肌は、洗浄力が低いクレンジングでも落としきれるナチュラルメイクを心がけましょう。

スキンケアを敏感肌向けに変える

化粧水や乳液などのスキンケアアイテムも、敏感肌向けラインに切り替えましょう。

「敏感肌向けならプチプラでも肌荒れせず使えた」といった経験談もネットに多く寄せられています。

刺激を受けやすい敏感肌でも使えるよう、成分にこだわって作られた商品ばかりなので、敏感肌向けのスキンケアがおすすめです。

スキンケアを行う時は顔をこすらないで、指の腹で優しく伸ばしてからハンドプッシュしてください。

フェイスマスクなど、肌がピリピリする場合は使用を控えた方がいい場合もあります。

肌の様子をよく見て、かゆみや赤みがない日に使用しましょう。

顔だけでなく全身も保湿する

敏感肌は保湿因子が減少し、バリア機能が低下した状態なため、保湿で肌のうるおいを補ってあげるのが大切。

細胞間脂質の代わりになるセラミドや、天然保湿因子の代わりになるアミノ酸などが配合されたスキンケアアイテムを使ってしっかり保湿しましょう。

敏感肌は顔だけでなく、体全体が乾燥する方も多いです。

腕や足など皮膚が薄くて乾燥しやすい部位を中心に保湿して、肌を守りましょう。

敏感肌におすすめのスキンケアライン

敏感肌には、刺激が少なく保湿成分もたっぷり含まれた敏感肌向けのスキンケアラインがおすすめ!

敏感肌の方からも評価が高い、特におすすめの3ブランドをピックアップしました。

敏感肌向けブランドのスキンケアライン
ディセンシア アヤナス
種類 内容量 価格
トライアルセット 約10日間 980円(税込)
アヤナストライアルセットの中身(約10日分)
1.アヤナス ローションコンセントレート(20mL)
2.アヤナス エッセンスコンセントレート(10g)
3.アヤナス クリームコンセントレート(9g)
4.アヤナス リンクルO/Lコンセントレート(8mL)

ディセンシアは敏感肌向けのスキンケアラインで、人間の肌との親和性が高いヒト型セラミドを配合しています。

アヤナスはエイジングケア(※年齢に応じたお手入れ)向けとしても作られているので、敏感肌だけど年齢に合わせたスキンケアがしたいという人にもおすすめ。
とろみのある化粧水は肌に伸ばしやすく、摩擦が起きにくいので人気です。

プチプラ価格で使える
イハダ
種類 内容量 価格
トライアルセット 約12日分 935円(税込)
イハダトライアルセットの中身(約12日分)
1.イハダ薬用ローション とてもしっとり(25mL)
2.イハダ薬用エマルジョン(15mL)
3.イハダ薬用バーム(5g)

ニキビや乾燥など、敏感肌のお悩みケアにピッタリのイハダ。

塗り薬が有名で、その他にも医薬部外品の化粧水や乾燥保護クリームも販売されています。

ワセリンが配合されていて、乾燥や、乾燥によるかゆみ・赤みがある方におすすめです。

肌質に合わせて自由に選べる敏感肌向けライン
ミノンアミノモイスト
種類 内容量 価格
トライアルセット 約1週間分 オープン価格
ミノントライアルセットの中身(約1週間分)
1.モイストミルキィクレンジング(20g)
2.ジェントルウォッシュホイップ(25mL)
3.モイストチャージローションⅡもっとしっとりタイプ(20mL)
4.モイストチャージ ミルク(2包)
画像引用元:ミノン公式サイト

薬局などで購入できる市販の敏感肌・乾燥肌向けスキンケアラインです。

ミノンは特に保湿に力を入れており、柔らかいテクスチャのアイテムが多くあります。
敏感だけど乾燥も気になるという人におすすめです。

敏感肌は肌に優しい適切な対策が重要!

敏感肌は適切なケアをすれば肌が整ってくることも。敏感肌は極力肌に刺激を与えず、保湿することが何よりも大切です。

毎日の生活で意識して刺激になるものを避けながら、保湿成分がたっぷり配合されたスキンケアアイテムでケアしていくのがおすすめ。

敏感肌をよく理解して、正しい対策を行いましょう。

関連記事一覧TOPICS
アヤナスの効果と口コミ評判は?使い心地を検証した結果!
小谷 ゆか|6113 views
イハダのスキンケアは敏感肌や乾燥肌に合う?ライン使いでお試し
はむちゃん|2297 views
イハダのスキンケアをニキビ肌が体験!おすすめの使い方や効果を紹介
綾斗|1192 views
乾燥させない肌へ!ミノン アミノモイストは39歳の肌にも効果あり?
笹野 かず|2386 views
敏感肌のためのクレンジングの選び方!おすすめクレンジングはどれ?
小谷 ゆか|10838 views
敏感肌に合うおすすめ基礎化粧品!トライアルセットをチェック
小谷 ゆか|359 views
敏感肌向けのおすすめ化粧水10選!プチプラ・デパコスも紹介
小谷 ゆか|674 views
敏感肌向けのオールインワンジェルはどれ?おすすめ7選!
原田 裕美|10535 views
敏感肌にもおすすめのCCクリームを紹介!肌に優しいのはどれ?
原田 裕美|2610 views
敏感肌でもBBクリームで妥協しない!おすすめはどれ?
原田 裕美|4622 views
敏感肌に合う化粧下地はどれ?肌に優しいおすすめ商品を紹介
原田 裕美|6519 views
乾燥性敏感肌・脂性敏感肌におすすめの化粧水!スキンケアのコツも解説
山下 真理子|5324 views
敏感肌のためのスキンケアとは?肌に優しいスキンケア方法を紹介!
山下 真理子|1008 views
敏感肌に合った洗顔料のおすすめを紹介!洗顔方法もあわせて解説
小谷 ゆか|879 views
 

PICK UP

  • HABAスクワランのバナー
  • サントリービトアスのバナー

RANKING

POLAリンクルショットのシワ改善効果は本当?口コミと体験から検証!
アイクリーム
パーフェクトワンの口コミを全種類比較!効果を一番実感できるのは?
オールインワンジェル
コラリッチEXは口コミほどの効果アリ?配合成分や使い方も解説!
オールインワンジェル
DUOザクレンジングバームの口コミは本当?効果と使い方を体験してみた!
クレンジング
ブライトエイジの口コミや成分を調査!ハリ・美白効果を実際に体験した!
基礎化粧品
ヒフミドの口コミ評判は?トライアル体験後の本音レビューも公開!
基礎化粧品
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
資生堂リンクルクリームの口コミは?リンクルショットとシワ改善効果を比較!
アイクリーム
エゴイプセアイロンセラムの口コミは?体験してわかった効果と使い方
アイクリーム
エリクシールシュペリエルの効果を体験!口コミが本当かを徹底検証!
基礎化粧品
もっと見る

CATEGORY