Re:cosme > 洗顔料 > 毛穴汚れを落とすおすすめの洗顔料!もう洗顔料の選び方に迷わない

毛穴汚れを落とすおすすめの洗顔料!もう洗顔料の選び方に迷わない

毛穴汚れを落とせるおすすめの洗顔料はこれ!選び方も解説

毛穴汚れや角栓までスッキリ落とせる毛穴洗顔料ですが、洗顔料の選び方を間違うと肌に合わないこともあります。

そこでここでは、3つの肌のお悩み別に、キレイな肌を作るための毛穴洗顔料の選び方を解説します。
毛穴洗顔料の選び方と合わせて、それぞれのタイプにおすすめの商品も紹介します。自分の肌質にあった毛穴洗顔料を試してください。

この記事を書いた人
船越 まい
化粧品検定1級
船越 まい (36)Re:cosme編集部
スキンケアはなるべく時間をかけず美肌をキープしたいです!時短スキンケアで効果的なコスメを模索中です!
肌質:混合肌
肌悩み:シミ・シワ・たるみ・毛穴

古い角質や汚れを落とす!おすすめ毛穴洗顔料の選び方

「なんとなく肌がくすんで見える」「小鼻の横のブツブツが気になる」そんな人こそ、毛穴洗顔がおすすめです。
毛穴の黒ずみを落とせる毛穴洗顔料の選び方を解説します。

スクラブやクレイでスッキリ洗える洗顔料

角栓の奥までしっかり洗うには、スクラブ入りの洗顔料がおすすめです。
スクラブは目に見える程度の細かい粒子になっており、それが毛穴の奥まで入り込むことで、黒ずみを除去できます。

しかし、スクラブは毎日使うと摩擦による肌への負担も大きいので、週に1~2回の使用が望ましいです。
毎日使えるものとしては、皮脂や汚れを吸着する「泥洗顔」が適しており「クレイ」や「ホワイトクレイ」といった成分が含まれる洗顔料は、頑固な角栓や古い角質をとりのぞく効果が期待できます。

ホワイトクレイが配合された、高品質な洗顔料がコスメデコルテから販売されています。

コスメデコルテ クレイブラン
容量 価格
171g 3,300円(税込)

ホワイトクレイを配合したクレイブランは、肌表面のざらつきや黒ずみを除去する効果がある洗顔料です。
肌への負担を減らすべく、5種類のオーガニック植物抽出エキスや保湿成分を配合し、ツッパリ感のない仕上がりとなっています。
もこもこの泡立ちとナチュラルグリーンハーブの香りで、まるでフェイシャルエステさながらの使用感です。

肌を柔らかくする酵素入りの洗顔料

長年蓄積された角質や頑固な角栓は、なかなか解消出来ません。
しかし、角栓が取れないからといって、洗顔料をつけてゴシゴシこすりすぎると肌を傷めるので逆効果です。
そんな時は、洗顔料自体に肌を柔らかくする酵素が入っている洗顔料がおすすめです。

酵素には女性に嬉しいさまざまな効果がありますが、なかでも「パパイン酵素」は肌に優しく皮膚を柔らかくすることができます。

オバジC酵素洗顔パウダーは、肌を柔らかくする酵素が配合されている上に、こまかな粒子のパウダーで毛穴の角栓も除去できる優れものです。

オバジC 酵素洗顔パウダー
容量 価格
0.4g×30個 1,980円(税込)

ビタミンCと酵素をダブルで配合した洗顔パウダーが、毛穴のざらつき・古い角質によるくすみを除去します。
スクラブとは異なり毎日使える程良いパウダーが、肌の汚れを取り除くだけでなく肌の潤いも守ってくれるので、乾燥肌にも嬉しい仕様になっています。

画像引用元:オバジ公式サイト

保湿成分が配合されている洗顔料

毛穴の目立ちの原因には過剰な皮脂分泌が挙げられますが、この皮脂を取り過ぎてしまったり保湿を怠ったりすると逆効果になってしまいます。
肌の皮脂が足りないと、肌を守ろうとして皮脂がよけいに分泌されてしまうからです。

肌を十分に保湿すると、毛穴が目立たなくなるだけでなく肌のセラミドも失われにくくなるので肌が整います。

洗顔料は洗い流してしまうものだから保湿成分は必要無いのでは?と思われがちですが、そんなことはありません。洗顔料もきちんと保湿成分が含まれているものを選びましょう。

雪肌粋ホワイト洗顔クリームは、肌の汚れを落とすだけでなく、保湿力にも優れているのでおすすめです。

雪肌粋 ホワイト洗顔クリーム
容量 価格
80g 506円(税込)

和漢植物の力とクリーミーな泡立ちで、毛穴汚れも角質もすっきり除去出来るすぐれものです。
高保湿成分のハトムギエキス配合で肌に潤いを与え、肌のきめを整えてくれます。
販売元のコーセーが行ったアンケート調査によると、洗い上がりがすっきり・乾燥はしない・泡がきめ細かい、と3つの高評価を得ています。

画像引用元:雪肌粋公式サイト

敏感肌や乾燥肌の方も使えるおすすめ毛穴洗顔料の選び方

敏感肌や乾燥肌でも毛穴洗顔料は使えます。敏感肌や乾燥肌の方は泡が濃厚で保湿力の高い洗顔料を選ぶことがポイントです。

泡が濃厚な洗顔料

敏感肌や乾燥肌の方は、洗顔料と肌がこすれる摩擦により、負担がかかる恐れがあります。
洗顔ネットや手でふわふわの泡を作る洗顔方法もありますが、はじめから泡で出てくるタイプの洗顔料もおすすめできます。

プチプラなのに濃厚な泡が人気の「ビフェスタ炭酸泡洗顔」は、1回の使用量も少なく済むので、肌に優しくお財布にも優しいのが魅力的。

ビフェスタ 炭酸泡洗顔
容量 価格
180g オープン価格

ビフェスタ炭酸泡洗顔は、しゅわっと出てくる濃厚炭酸泡が特徴的な洗顔料です。
4つのタイプがありますが、「ブライトアップ」は角質柔軟成分が古い角質を落とすだけでなく保湿成分であるヒアルロン酸が配合されているので、乾燥を気にする必要もありません。
無香料・無着色・アルコールフリー・パラベンフリーちというこだわりの処方。

保湿力の高い洗顔料

肌が荒れる原因として多いのが、乾燥によるトラブルです。
乾燥肌の人も敏感肌の人も、保湿力の高い毛穴洗顔を選べば、乾燥を防ぐことができます。
保湿成分や美容成分が配合されているのはもちろんのこと、肌の乾燥を引き起こすエチルアルコールが含まれないものを選んでください。

コラーゲンやヒアルロン酸といった肌に必要な保湿成分が多く含まれており、ノンアルコールの毛穴洗顔の代表は「Dプログラムコンディショニングウォッシュ」です。

無添加や自然由来の洗顔料

保湿成分が多く含まれていても、人工香料や保存料といった添加物が多い洗顔料は避けるのがベストです。
とくに敏感肌の人は、無添加で自然由来の成分から作られた洗顔料だとトラブルなく使えます。花や植物から作られた洗顔料、東洋医学で用いられる漢方が由来の洗顔料、大豆や果物、お米といった食品が由来の洗顔料と、さまざまな種類があります。

アルコールや人工香料が無添加かつ、自然由来で敏感な肌にもやさしく使えるのは「アルファピニ28バランシングフォーム」です。

アルファピニ28 マイルドバランシングフォーム
容量 価格
150ml 3,320円(税込)

植物由来で天然成分99%の、敏感肌に嬉しい洗顔フォームです。
瞬間ホイップ泡で、肌摩擦を起こさずにうるおいを保ちながら洗い上げます。
泡のキメがとても細かいため、毛穴汚れもしっかり除去することが出来ます。

画像引用元:shellwomb公式サイト

ニキビやベタつきを防ぐおすすめ毛穴洗顔料の選び方

ニキビやベタつきが気になるオイリー肌の人にこそ、毛穴洗顔は適しています。とはいえ、毛穴洗顔ならどれでもよい訳ではありませんので、注意して選んでください。

パウダータイプの洗顔料

ベタつきを改善するには、パウダータイプの洗顔料が適しています。
パウダーは、過剰な皮脂やメイク残りまでしっかり落とせるうえに、スクラブ洗顔と違い日常的に使うことが可能です。

suisaiビューティークリアパウダーウォッシュなら、1回ずつの使い切りタイプなので、水分でパウダーの効果が薄れることもなく、とても使いやすいです。

suisai ビューティクリアパウダーウォッシュ
容量 価格
0.4g×32個 オープン価格

suisaiビューティクリアパウダーウォッシュは、きめ細かいパウダーが毛穴の黒ずみや角栓・ザラつきをしっかり除去し、洗い上がりもスッキリしているので、オイリー肌に向いています。
タンパク質分解酵素と皮脂分解酵素により、古くなった角質や頑固な脂汚れをしっかり落とせます。

画像引用元:suisai公式サイト

洗浄力の強い洗顔料

乾燥肌用や敏感肌用の洗顔料では、過剰な脂を落としきることが出来ずに、毛穴詰まりやニキビの原因となることも。
オイリー肌の人は、ある程度洗浄力の強い毛穴洗顔を選ぶのがおすすめです。

明色化粧品の明色美顔石鹸は、せっけんタイプの洗顔料ですが、洗浄力が高くベタつきや毛穴汚れを取り除くことができます。

明色化粧品 明色美顔石鹸
容量 価格
80g 550円(税込)

サリチル酸とたっぷりの泡がニキビの原因の毛穴詰まりを解消してくれる、ニキビ予防のための石鹸です。
着色料・鉱物油・防腐剤フリーで、敏感になりがちな肌にも使いやすいです。
※肌荒れ・あれ性・ニキビを防ぐ(医薬部外品)

医学部外品(薬用)の洗顔料

オイリー肌の人は、しっかり毛穴汚れを落とすとともに、ニキビの発生を防ぐ成分が含まれているものがおすすめです。
ニキビは、アクネ菌をはじめとする菌が原因で発生します。菌の繁殖を抑えるには、薬用タイプがもっとも効果的です。

「医薬部外品」の記載があるものだと、効能効果が認められています。
製薬会社大手のロート製薬から販売されている「メンソレータムアクネス薬用ふわふわな泡洗顔」は、濃厚な泡と薬用成分でニキビ予防が可能です。

メンソレータムアクネス 薬用ふわふわな泡洗顔
容量 価格
160ml 715円(税込)

ビタミンC誘導体を配合し、ニキビができやすい肌を整えながらしっかり洗い上げる泡タイプ洗顔です。
濃厚ながら泡切れもよくササッと洗えるため、就寝中の皮脂が多い人向けの朝洗顔にも適しています。

毛穴洗顔料は悩み別に選ぶ!おすすめ商品でハリ肌になろう

ひと口に毛穴洗顔料といっても、商品の特性や効果は様々です。肌のタイプや得たい効果で選び方は大きく異なるため、注意してください。

紹介したおすすめの洗顔料はもちろんのこと、自分に適した毛穴洗顔料の選び方を覚えれば、新しい洗顔料を購入する際にも失敗しにくくなります。
自分の肌質にあった毛穴洗顔で、すっきりキレイなうるおい肌を手に入れてください。

関連記事一覧TOPICS
毛穴の悩みにおすすめのプチプラ美容液!悩みのタイプに合った選び方は?
船越 まい|19010 views
毛穴に悩んでいる時に選ぶ化粧水は?プチプラ・デパコスおすすめ9選!
船越 まい|11613 views
泥炭石は毛穴に効果あり?成分や実際に体験して検証しました!
北口 慈子|4174 views
カネボウのコンフォートストレッチィウォッシュの使い方!口コミや成分も紹介
小谷 ゆか|1986 views
 

PICK UP

  • HABAスクワランのバナー
  • サントリービトアスのバナー

RANKING

DUOクレンジングバーム5種類の違いを比較!口コミで人気のタイプを紹介
クレンジング
パーフェクトワンの口コミを全種類比較!自分に合った効果があるのはどれ?
オールインワンジェル
アテニアのクレンジングオイルの口コミや毛穴への効果は?使い方も紹介
クレンジング
ルジョーニードルセラムの効果を体験!成分・口コミ・使い方も解説
美容液
アテニアのドレススノーの口コミは?効果・成分・使い方を解説!
基礎化粧品
ルルルンフェイスマスクの効果は口コミどおり?実態を調査!
フェイスパック
サントリービトアスの口コミや効果を紹介!成分やおすすめの使い方も解説
オールインワンジェル
アヤナスのリンクルO/Lコンセントレートの口コミと体験!シワへの効果は?
美容液
オルビスミスターの口コミや効果を調査!使い方や成分も紹介
メンズスキンケア
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
もっと見る

CATEGORY