Re:cosme > クレンジング > プロが教える!肌に刺激を与えないクレンジングTOP3

プロが教える!肌に刺激を与えないクレンジングTOP3

敏感肌におすすめのクレンジングTOP3

ここでは、実際に敏感肌の筆者が使ってみて良かったクレンジングアイテムをランキングにしてご紹介します。

この記事を書いた人
mayu3
コスメコンシェルジュ
mayu3 (38)
一児のママ。アラフォーでも楽しめる美容法を提案します。
肌質:乾燥肌、敏感肌
肌悩み:しみ、しわ、エタノールで荒れやすい

1位 モイスト クレンジング ミルクジェル/アルージェ

乾燥が気になる敏感肌の方におすすめのアイテム。

筆者が敏感肌向けのアイテムとしておすすめしたいブランドの上位になるのがアルージェ。
アルージェのいいところは、肌に優しいのはもちろんですが、ゆらぎ肌の時でも刺激を感じにくくて、筆者の場合は、花粉や黄砂で肌がガサガサになっている時期にクレンジングからスキンケアまでライン使いしていました。

今回のクレンジングの良いところはミルクジェルなので、テクスチャーがジェルみたいな軽いタイプで、洗い上がりはミルククレンジングよりもベタつきません。
W洗顔タイプなので洗顔は必要ですが、洗顔してもつっぱらないし、使い続けるうちに肌の調子も整ってくるのでゆらぎ肌の方はぜひ試して欲しいアイテムです。

使いやすさ 3/3
保湿力 3/3
クレンジング力 2/3

クレンジング力については、ウォータープルーフタイプや濃いメイクは落ちづらいです。
ただし、ゆらぎ肌の時や敏感肌の方の場合は普段ナチュラルメイクしかできない方が多いので、そういう方には使いやすいアイテムかと思います。

アルージェ モイスト クレンジング ミルクジェルの詳細!

アルージェ モイスト クレンジング ミルクジェル
価格 容量
1,500円(税別) 100g

2位 クレンジングミルク/なめらか本舗

ウォータープルーフのメイクも落とせるクレンジングミルクをお探しの方におすすめのアイテム。

以前は、ウォータープルーフタイプのクレンジングが落ちづらかったんですが、2019年3月にリニューアルしたタイプは、クレンジング力もアップして、濃いアイシャドウやウォータープルーフのアイラインも取れやすくなりました。

テクスチャーは乳液みたいな柔らかいクリーム。
筆者の場合は、ベースがクッションファンデなのですが、アイシャドウやアイラインが水や汗に強いタイプで、口紅もティントタイプなので、落ちづらいアイメイクや口紅はオイルで落とすことが多いのです。なめらか本舗のクレンジングミルクの時は、単品でもポイントメイクまで落ちてくれるので時短になっています。

敏感肌なので本当はW洗顔するのに抵抗があるのですが、こちらのアイテムを使った後に洗顔すると、つっぱらないから助かっています。
ただ、ゆらぎ肌になっている時は少し刺激を感じるので、筆者の場合は生理前や花粉などの時期は使うのを控えるようにして、肌の調子に合わせて使い分けるようにしています。

使いやすさ 2/3
保湿力 3/3
クレンジング力 3/3

クレンジング、保湿力共に文句なしです。

敏感肌の方だと、肌の調子によって刺激を感じることもありますので、試す時は生理前やアレルギーが出やすい季節の変わり目を避けて使うようにしましょう。

なめらか本舗 クレンジングミルクの詳細!

なめらか本舗 クレンジングミルク
価格 容量
1,320円(税別) 300g

3位 ホワイト クレンジングクリーム/ソフティモ

プチプラでお探しの方におすすめのアイテム。

このアイテムで筆者が注目したのは500円を切ったプチプラアイテムなのに、肌に優しい美容成分のハトムギエキスが入っているというところ。
ハトムギと言えば、肌の潤いをサポートして肌状態を整えてくれる成分として、最近注目を集めていますが、クレンジングにも入っているのは嬉しいですよね。

角質ケアとしてクエン酸が入っているところが、敏感肌の筆者には肌の刺激がないか心配だったのですが、実際に使ってみると肌がヒリヒリせずに使うことができました。

洗い流した後はヌルヌルしているのですが、洗顔するとさっぱりしてくれるのでヌルヌル感が残ることはありません。
ただし、クレンジング力にあまり強い方ではなく、ウォータープルーフタイプや濃い色物の化粧品はW洗顔しても汚れが少し残ってしまいます。

そのため、BBクリームや石鹸でも落とせるファンデーションであれば問題なく落とせるのですが、アイラインやマスカラ、濃いアイシャドウなどの頑固な汚れについては、先にオイルクレンジングで落としてからソフティモのクレンジングクリームを使うのがおすすめです。

使いやすさ 1/3
保湿力 2/3
クレンジング力 1/3

テクスチャーが柔らかくて伸びがいいので、公式ホームページでもマッサージにも使えると推奨しています。

敏感肌の筆者的には、メイクの汚れがついたままマッサージすると汚れを肌につけてるような感覚になり抵抗があるので、マッサージとして使う時はクレンジング以外の時にするようにしていました。

クレンジング力については石鹸でも落とせるナチュラルメイクであれば問題ありませんが、落ちづらいポイントメイクをされている方には別でオイルクレンジングをしなければならない手間を感じました。
プチプラなのは魅力的なので、メイクの濃さに合わせて使い分けするのに適しています。

ソフティモ ホワイト クレンジングクリームの詳細!

ソフティモ ホワイト クレンジングクリーム
価格 容量
オープン価格 210g

ミルククレンジングとクリームクレンジングはどう違うの?

ミルククレンジング

メリット
  • 乳液みたいに柔らかいテクスチャー
  • 伸びがいい
デメリット
  • ナチュラルメイクしか落とせない

クリームクレンジング

メリット
  • ミルクよりもクレンジング力がある
デメリット
  • 洗い上がりがベタつきやすい
  • 重めのテクスチャーなのでミルクより伸びが悪い

肌に優しくてクレンジング力もあるアイテムとして手軽に使いやすいのがミルククレンジングですが、意外と「メイクが落ちない」「洗い上がりがベタベタする」という声も。

そもそも、ミルククレンジングは、水系のジェルと同じくらいマイルドなのでクレンジング力で言えばクレンジングクリームの方が高いです。
ミルククレンジングで落とせるメイクアップ化粧品はBBクリームやCCクリーム、それからパウダーファンデーションや石鹸でも落とせるミネラルファンデーションなど。

一方、クリームクレンジングで落とせるものはリキッドやクリームファンデーションといったカバー力のあるものです。

ただし、ミルクもクリームもオイルに比べるとクレンジング力が落ちるので、ウォータープルーフタイプのものや濃い目のメイクが落としづらい場合があります。
無理に落とそうとすると逆にゴシゴシ洗いになって摩擦による色素沈着を起こす可能性があるので気をつけましょう。

まとめ

クレンジングは種類によってクレンジング力も変わります。

肌に優しいからといって、しっかりメイクなのにクレンジング力の弱いものを使ってしまうと、逆にメイクが肌に残ってしまい、肌くすみや色素沈着の原因になってしまいます。

そのため、クレンジングを選ぶ時はメイクの濃さに合わせて使うことをおすすめします。

今回ご紹介したクレンジングはナチュラルメイクに適したものからしっかりメイクを落とせるものまでありますので、ぜひ参考にしてみてください。

mayu3の記事一覧
化粧崩れしないと話題のクラランス フィックス メイクアップの実態を検証
mayu3|292 views
敏感肌の筆者が教える敏感肌の美肌テクニック術!マッサージや食事を見直そう
mayu3|20 views
てかり肌の原因とは?プロが教えるてかりやすくなるNG行動5つ
mayu3|41 views
Acureのラジカルリジュベネーティングクレンジングは敏感肌でも使えるのか体験!
mayu3|102 views
夏の疲れやすい肌をリセット!プロもヘビロテの悩み別プチプラシートマスクBEST3
mayu3|14 views
スキンケアのプロMayu3が選ぶ2019年上半期ベストスキンケア クレンジング TOP3
mayu3|116 views
敏感肌のコスメコンシェルジュがノブL&Wトライアルセットを使ったレポ!
mayu3|95 views
 

PICK UP

RANKING

POLAリンクルショットの効果を口コミから調査!シワに効くって本当?
アイクリーム
DUOクレンジングバームの口コミは本当?効果と使い方を体験してみた!
クレンジング
ブライトエイジ(第一三共)の口コミ!ハリ・美白効果を実際に体験した!
基礎化粧品
ヒフミドの口コミ評判は?トライアル体験後の本音レビューも公開!
基礎化粧品
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
資生堂リンクルクリームの口コミは?リンクルショットとシワ改善効果を比較!
アイクリーム
エゴイプセアイロンセラムの口コミは?体験してわかった効果と使い方
アイクリーム
エリクシールシュペリエルの効果を体験!口コミが本当かを徹底検証!
基礎化粧品
プリオールの口コミから効果や年齢層を調査!体験レビューも公開!
基礎化粧品
ノブ3トライアルセットの口コミ!購入してわかった本当の効果は?
基礎化粧品
もっと見る

CATEGORY