Re:cosme > 基礎化粧品 > 敏感肌の味方?乾燥性敏感肌のわたしがディセンシア『つつむ』を徹底レポート!

敏感肌の味方?乾燥性敏感肌のわたしがディセンシア『つつむ』を徹底レポート!

敏感肌性乾燥肌のわたしがディセンシア『つつむ』を使ってみた

敏感肌の方にとって、スキンケア選びは特に重要ですよね。

わたし自身も敏感肌に悩むひとり。季節の変わり目やホルモンバランスの周期によって肌が荒れてしまうこともあるため、スキンケア選びは慎重に行うようにしています。

今回ご紹介する『つつむ』は、ポーラ・オルビスグループのディセンシアによるベーシックな敏感肌向けのラインです。

肌の刺激になりやすい成分(アルコールや紫外線吸収剤なと゛)を使用せず、皮膚科立会いのアレルギーテストを全てクリアしたものた゛けを提供しているため、敏感肌の方にとって安心して手に取りやすい商品だと思います。

※全ての方にアレルギーが起こらないというわけではありません。

現在店舗はなくインターネット販売のみ行っており、すぐにタッチアップすることが難しい『つつむ』ですが、10日間のお試しキットがあると聞いたのでさっそく注文してみることにしました。

つつむの成分や口コミ、アヤナスとの比較についてはこちらの記事でも詳しく解説しています。
この記事を書いた人
杉咲 まり香
コスメコンシェルジュ
杉咲 まり香 (29)
ヨガや陶芸が休日の楽しみです。心身ともに美しくなることを目指しています。
肌質:乾燥肌
肌悩み:乾燥、赤み、にきび

『つつむ』のお試しセットを注文!セットの中味を紹介

公式サイトから注文後、2日ほどで発送のお知らせが届き、ポストに投函されていました。
受け取り不要なので、スピーディに手元に届くのが嬉しいポイントです。

ジップロック付きの袋に包まれていました。お値段1,470円に対して充実の内容です。

ディセンシア つつむ トライアルセットの内容の内容(約10日分)
  1. ジェントル クレンジング(メイク落とし)20g
  2. ジェントル ウォッシュ(石けん(枠練り))10g
  3. ジェントル クリームウォッシュ(洗顔フォーム)0.6g
  4. ローションセラム E(化粧液)20ml
  5. フェイスクリーム(保湿クリーム)0.6g
  6. フェイスクリーム R1(保湿クリーム)9g
  7. デイ モイスチャーヴェール(日中用保湿クリーム)0.8g SPF16 PA++
  8. ふんわり洗顔ネット


おまけ:『ayanasu』のサンプル

  • ayanasu ローションコンセントレート 1ml
  • ayanasu クリームコンセントレート 0.8g

『つつむ』の特徴や効果について

健康な肌にはNMFなどの必須保湿因子により肌のうるおいが充分に保たれ、外部の刺激から肌を守るバリア機能が備わっています。

ところがこれらの必須保湿因子が減少すると、肌のバリア機能が低下するため、どんなに保湿ケアをしても肌が乾燥し続けてしまう敏感肌状態に陥ります。

ベーシックケアの『つつむ』では、お肌を外部刺激から守るはたらきを取り戻すためには、ただ保湿成分を補うだけでは不十分だと考えています。

そこで取り入れられたのが、ディセンシアオリジナルの特許技術である『ヴァイタサイクルヴェールR』。

このヴェールで角層を“包み込む”ことで、乾燥やほこりなどの刺激から肌を守ると同時に、うるおいを角層のすみずみまで浸透させることができます。

そのことにより、肌本来がもつ保水機能を高め、乱れた角層を整えることができるため、肌の生まれ変わりを元のサイクルに戻す時間を創ることができるのです。

また、配合されている成分も純度や効果を元に厳選されています。
『つつむ』で採用されている主要成分についても解説していきます。

セラミドナノスフィア

セラミドは、肌に本来備わっている必須保湿因子の一つ、細胞間脂質に代表される成分で、水分や油分を保持し、肌を外部刺激から守る働きがあります。

『つつむ』のローションでは、このセラミドを補うため、人体と全く同じ構造をもつ『ヒト型セラミド』で保湿成分を包み、ナノサイズへカプセル化した『セラミドナノスフィア』を採用しています。

ナノサイズへカプセル化することで肌への浸透力を高め、さらにカプセルがほぐれると、隙間だらけになった角層のすみずみまで浸透し、肌の保水機能をサポートします。

アミノコンプレックス

アミノ酸は、必須保湿因子の一つであるNMFの約40%をしめる成分です。
NMFは肌に水分を吸収する働きがあり、さらに一度とらえた水分を抱え込んでくれるので角層の水分維持に役立ちます。

『つつむ』では、肌に無数に存在するアミノ酸の中でも特に必要な5種類(アルギニン、セリン、グリシン、アラニン、リシンHCL)を複合化した『アミノコンプレックス』を採用しました。これにより、乱れた角層の水分を保持し、しっかりしたうるおいで満たします。

ベントナイト

板状粉体である『ベントナイト』は、肌表面を覆うバリア膜を形成します。これにより、水分の蒸散を防ぎながら、外部刺激から徹底的に肌を守ります。

この働きは、必須保湿因子である皮脂膜と同様の役割を果たしていると言えるでしょう。

つまり、『つつむ』には、肌が本来もつ必須保湿成分に代わる成分が配合されていて、それらが角層の役目を担い、お肌を整えることによって、本来の力を取り戻す事ができるのです。

ジェントルクレンジングはきれいに落ちる?

ジェントルクレンジングはコシと弾力があるクリームタイプなので、手と肌のクッションとなり、大きな刺激となる摩擦を防ぐことができます。

汚れとなじむとオイル状のテクスチャーに変化し、滑りが軽やかになるため、洗いすぎて必要な皮脂まで奪ってしまうことを防ぎます。

また、このクレンジングには、角質保護成分であるクパスというテオブラマグランジフロルムの種子を配合しており、しっとりした洗い上がりが期待できます。

口コミをみたところ、使用感がよく、肌ざわりがモチモチになったとの感想がみられましたが、中にはきれいに落ちないという感想もあったので、検証してみたいと思います。

ジェントルクレンジングを使用してみた

発色がよい口紅を手の甲に塗って、ジェントルクレンジングできれいに落ちるか試してみました。

さくらんぼ1個くらいをとり、手のひらであたためた後に、くるくるとらせんを描くようになじませていきます。

しばらくするとクリームは透明のオイルに変化。口紅がオイルになじんできたのがおわかりになるでしょうか。

オイル状に変化した後は、ぬるま湯で6~7回すすぎます。

多少、毛穴に色の残りがありますが、洗い上がりはしっとりし、肌にハリが感じられました。

ジェントルウォッシュ(石けん)は洗い上がりしっとり?ジェントルクリームウォッシュとの違いは?

一般的に石けんは、洗浄力が強いものが多く、使用後つっぱり感がでるものが多いとされているため、敏感肌用の『つつむ』で石けんが届いた時には少し驚きました。

ただ、透明な枠練り石けんは、普通の石けんより保湿成分が多く配合されていると言われていますし、このジェントルウォッシュにはレチシンという角層保護成分が配合されていますので、懸念される肌のつっぱり感はどの程度抑えられるかが気になります。

ジェントルウォッシュ(石けん)を使用してみた

洗顔ネットを使って泡だてていくと、キメが細かく弾力のある泡ができました。

泡を転がすように顔全体をやさしく丁寧に洗っていくと、固さのあるモコモコの泡が、しっかりと手と肌のクッションとなってくれているのがわかります。

使用後のお肌は確かにしっとり感があり、心配していたつっぱり感もほとんどありません。洗浄力も充分で、メイクの汚れもきれいに落とすことができました。ただ、個人的には感動するほどうるおったという程ではないように思いました。

ジェントルクリームウォッシュを使ってみた

同封されていたジェントルクリームウォッシュには、クレンジングにも配合されていた成分「クパス」を含む、8種類の保湿成分が配合されています。

このことから、石けんタイプよりも洗い上がりがしっとりすることが予想できます。
また、刺激緩和成分である「スキンリリーフ」成分が配合されているため、洗浄料が本来持つ刺激から肌を守ることができます。

石けん同様に、洗顔ネットで泡だてていくと、ふわふわの柔らかい泡ができました。
顔全体にのせていくととてもなめらかに洗いあげることができました。

使用後は、石けんタイプに比べるとしっとり。しっかり汚れが落ちるのにつっぱり感もありません。

乾燥肌性敏感肌に悩む方には、こちらのタイプの方がしっくりくると思います。

口コミ評価も上々のローションセラムEは本当に高保湿?

このローションは、先の項目で解説した必須保湿因子であるNMFや細胞間脂質の不足や角層の保水能力を補うべく、アミノコンプレックスやセラミドナノスフィアなどを配合しているため、肌本来の保水機能を高める効果が期待できます。

口コミでも、しっとりとモチモチするのにベタつかない!と、良い評価が多かったので、期待大です。

ローションセラムEを使ってみた

手の甲に出してみて驚きました。

白濁色でとろみの強いテクスチャーは、まるで美容液のようです。

勝手に、少しとろみのある水状のローションを想像していたので、まさかここまで濃厚だとは思っていませんでした。

使用方法は、まず100円玉大を手に取り、手のひら全体であたためた後、顔全体にやさしくなじませ、3秒ほど手のひらで包み込みます。こうすることによって、浸透力をぐんと高める効果があります。

その後、同量を手に取り、乾燥が気になる部分に丁寧に重ね付けします。美容液のようなテクスチャーですが、実際に肌にのせるとスーッとなじみました。しっとりとした手触りです。

粘度が高いので、ベタつくのではないかと懸念していましたが、つけ心地はしっとりするのに意外にもさらりとしていたので好みでした。

フェイスクリームは3種類!それぞれの使い心地を比較してみた

お試し用のセットの中には3種類のフェイスクリームが入っていました。

  • フェイスクリーム(保湿クリーム)0.6g
  • フェイスクリーム R1(保湿クリーム)9g
  • デイ モイスチャーヴェール(日中用保湿クリーム)0.8g SPF16 PA++

それぞれに配合されている主要成分は大きく変わらず、先の項目で触れた独自技術の「ヴァイタサイクルヴェールR」を採用しています。

そのため、このクリームを肌に纏うことにより角層をヴェールで包み込み、外部の刺激から守ると同時に、角層のすみずみにうるおいを浸透させることができます。

①フェイスクリーム(保湿クリーム)を使ってみた

使用量の目安は大きめの真珠1粒くらい。
手の甲に取ってみると、乳白色で粘度のあるテクスチャーでした。

肌にのばしていくと滑らかになじみ、確かにヴェールに包まれて肌が守られているかのような安心感がありました。

思ったよりべたつきはなく、むしろみずみずしさを感じました。また、1日を通して肌がしっとりしていることを実感できました

②フェイスクリームR1(保湿クリーム)を使ってみた

サンプルの蓋を開けると、まるでワセリンのように白濁したクリームに驚かされました。

粘度がしっかりあり固めの触り心地で、①のクリームに比べて濃厚な感触でした。

配合されている成分は変わりありませんが、それぞれの配合量を少しずつ変えることで、こっくり濃厚なテクスチャーを実現させているのです。

確かにしっかりと保湿されている感覚はありますが、クリームというより軟膏を塗っているような濃厚さだったので、個人的には少しベたつきが気になってしまいました。

塗る量を調節するか、乾燥が気になるところに部分使いすると丁度よく使うことができるかもしれません。

③デイ モイスチャーヴェール(日中用保湿クリーム)を使ってみた

このクリームは、保湿クリームとしてだけではなく、紫外線カット剤が配合され、トーンアップ効果もあるため、化粧下地としても使用できるクリームです。

手の甲に出してみると、クリームというよりは日焼け止めそのもの。肌にのばしていくと下地の効果を受けて肌が少し明るくなりました。

保湿クリームとしても他の2種類と成分は変わらないので、塗り心地はしっとりしていて優秀です。

日焼け止めとしてはSPF16 PA++と真夏は心もとないけれど、それ以外の季節はこちらのクリームで充分そうです。

日焼け止めは、肌に塗ると少しきしみ感があり、塗りづらさを感じることがありますが、こちらは保湿クリームなだけあって、塗り心地がよく肌がしっとりしたので気に入りました。

今回体験したディセンシア つつむ トライアルセットの詳細!

価格 使用回数
980円(税込) 10日間
【セット内容】
  • ・ジェントル クレンジング(メイク落とし)20g
  • ・ジェントル ウォッシュ(石けん(枠練り))10g
  • ・ジェントル クリームウォッシュ(洗顔フォーム)0.6g
  • ・ローションセラム E(化粧液)20ml
  • ・フェイスクリーム(保湿クリーム)0.6g
  • ・フェイスクリーム R1(保湿クリーム)9g
  • ・デイ モイスチャーヴェール(日中用保湿クリーム)0.8g SPF16 PA++
  • ・ふんわり洗顔ネット

おまけのサンプル

  • ・ayanasu ローションコンセントレート 1ml
  • ・ayanasu クリームコンセントレート 0.8g

うるおい美肌をつくりたいなら『つつむ』で保湿ケアを!

極度な乾燥肌のわたしが10日間使用してみて、肌の乾燥を感じることなく常にしっとりとした肌をキープすることができました。
10日間では荒れた肌を整えるまでには至らず、もう少し継続して使用する必要がありそうです。
ただ、美肌への道は徹底的に保湿することだと思いますので、『つつむ』のような高保湿のシリーズで地道にケアしていけば、うるおい美肌を目指すことができるのでは、と思います。

杉咲 まり香の記事一覧
超乾燥肌のライターが厳選!クリスマスにプレゼントされたいおすすめのスキンケアコスメ3選
杉咲 まり香|654 views
m.m.m(ムー)のカラーチューナーPBを紹介!効果や使い方は?
杉咲 まり香|485 views
キレイデボーテのプラセンタジュレを乾燥肌のコスメコンシェルジュが体験!
杉咲 まり香|1720 views
超乾燥肌のコスメコンシェルジュライターがやっと出会えたオススメ保湿アイテム3選
杉咲 まり香|1298 views
VCスターターセットはニキビ跡に効果あり?上手な使い方も調査
杉咲 まり香|1119 views
乾燥肌ライターが選ぶ保湿力・コスパの良い2019年下半期ベストスキンケアTOP5
杉咲 まり香|861 views
マイクロセッティングフィットクッションの特徴や使い方について調査してみた!
杉咲 まり香|411 views
ホワイトフィラークリエイターの効果を乾燥肌が徹底レビュー!
杉咲 まり香|1468 views
敏感肌の味方?乾燥性敏感肌のわたしがディセンシア『つつむ』を徹底レポート!
杉咲 まり香|750 views
季節の変わり目にはご用心!ニキビケアで人気のプロアクティブを乾燥肌が体験レビュー
杉咲 まり香|1472 views
 

PICK UP

  • HABAスクワランのバナー
  • サントリービトアスのバナー

RANKING

POLAリンクルショットのシワ改善効果は本当?口コミと体験から検証!
アイクリーム
パーフェクトワンの口コミを全種類比較!効果を一番実感できるのは?
オールインワンジェル
コラリッチEXは口コミほどの効果アリ?配合成分や使い方も解説!
オールインワンジェル
DUOクレンジングバーム4種類の口コミ・効果を比較!おすすめの使い方も解説
クレンジング
ブライトエイジの口コミや成分を調査!ハリ・美白効果を実際に体験した!
基礎化粧品
ヒフミドの口コミ評判から効果を解説!トライアル体験後の本音レビューも公開!
基礎化粧品
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
資生堂リンクルクリームの口コミは?リンクルショットとシワ改善効果を比較!
アイクリーム
エゴイプセアイロンセラムの口コミは?体験してわかった効果と使い方
アイクリーム
エリクシールシュペリエルの効果を体験!口コミが本当かを徹底検証!
基礎化粧品
もっと見る

CATEGORY