Re:cosme > 基礎化粧品 > ディセンシアつつむの口コミや成分は?トライアルセットを体験レポ!

ディセンシアつつむの口コミや成分は?トライアルセットを体験レポ!

ディセンシアつつむの口コミや成分は?トライアルセットを体験レポ!

ディセンシアつつむは口コミ好評?トライアルセット全商品の中身も解説!

ディセンシアはポーラ・オルビスグループの敏感肌専門ブランド。中でも、つつむは敏感肌のためのベーシックケアとして生まれたシリーズです。

そんなつつむには、どのような特徴や効果があるのでしょうか?
口コミや成分、実際の使用感を検証しました。

この記事を書いた人
小谷 ゆか
コスメコンシェルジュ
小谷 ゆか (29)Re:cosme編集部
敏感肌なので肌に優しい化粧品を日々探しています!肌の状態をみてその日のスキンケアを変えています!
肌質:敏感肌
肌悩み:冬はお肌が乾燥気味

ディセンシアつつむはどんなスキンケアアイテム?特徴や効果

つつむは、敏感肌のために研究開発されたスキンケアシリーズ。大きな特徴は、日常生活で乱れがちな肌のバリア機能に着目していることです。

花粉や乾燥などの外部からの刺激は肌トラブルの大きな原因です。つつむのクリームには、外部からの刺激をブロックするヴァイタサイクルヴェールという特許技術が施されています。

また、化粧水には保湿成分としてナノサイズのヒト型セラミド5種類のアミノ酸が配合されています。
角層にまんべんなく浸透しうるおいを閉じ込めることで、肌を整えてくれるのも嬉しい効果です。

ディセンシアつつむの評価は?

つつむの最大の特徴は、肌トラブルの原因となる花粉や乾燥などの外部刺激をブロックしてくれること。
敏感肌や乾燥肌にももちろんおすすめですが、特に季節の変わり目に花粉や紫外線などの影響で肌荒れしやすいゆらぎ肌の方におすすめしたいスキンケアシリーズです。

また、肌への刺激になるアルコール、香料、紫外線吸収剤が不使用なので、これらの成分で肌荒れを起こしたことがある人がある人にも適しています。

口コミを調査!ディセンシアつつむの評判は?

つつむの評判を知るために、口コミを調査しました。
ここでは、つつむのローションとクリームについて良い口コミと悪い口コミの両方を紹介します。

ポジティブな口コミ
化粧水
  • とろっとしたテクスチャーなのにしっかり浸透する
  • 冬の粉吹き肌でもうるおった
クリーム
  • エアコンによる乾燥が気にならなくなった
  • 夜塗って寝ると翌朝肌がしっとりしている
ネガティブな口コミ
化粧水
  • べたべたする
  • 肌に乗っているような感覚
    クリーム
  • 油分が多くテクスチャーが重い
  • 伸びにくく使う量の調整が難しい

公式サイトの口コミを調査したところ約7割が敏感肌の方のもので、敏感肌の人からの口コミが多いことがわかりました。

満足しているポイントには乾燥対策や季節的な肌荒れ対策に関するものが多く、特に季節の変わり目に肌の調子が乱れやすいゆらぎ肌の人に支持されている実績があると言えます。

「テクスチャーが重い」という口コミがありますが、つつむのクリームには2種類あり、クリームR1のほうが固めのテクスチャーです。

どちらも効果は同じなので、使い心地の好みで選んだり朝晩で使い分けたりしても良いでしょう。

「伸びにくい」と感じる場合は、手でよく温めた後3秒ほどハンドプレスすると肌になじみやすくなります!

成分や効果は?ディセンシアつつむがゆらぎ肌におすすめの理由

敏感肌向けに作られたつつむは、敏感肌の中でも特にゆらぎ肌におすすめしたい成分・処方になっています。
ゆらぎ肌の特徴とつつむの成分や効果から、つつむがゆらぎ肌におすすめできる理由を解説します!

季節の変わり目に起こりやすい「ゆらぎ肌」って何?原因は?

ゆらぎ肌とは、季節の変わり目、ストレス、ホルモンバランスなどにより一時的に赤みやヒリつきなどのトラブルが起こるの肌のこと。
以下のような外部からの刺激が、ゆらぎ肌の大きな原因です。

ゆらぎ肌の原因となる外部刺激
  • 花粉
  • 外気の気温差
  • 黄砂
  • 乾燥
  • 紫外線
  • ハウスダスト

季節の変わり目には外部刺激が増えるため、肌トラブルが起こりやすくなります。

肌表面の角質層には水分の蒸散を防いだり、刺激から肌を守る役割があります。
しかし、ゆらぎ肌の人は外部から刺激を受けることでその機能が弱まっているので、さらに肌に刺激を受けやすくなるという悪循環に陥ってしまうのです。

ゆらぎ肌対策には、肌にダメージを与える外部刺激を防ぐこと、しっかりと保湿して肌を整えることが重要です!

ゆらぎ肌の原因やスキンケアについてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

つつむがゆらぎ肌におすすめの理由は?

つつむは、2種類の独自処方を組み合わせることでゆらぎ肌の原因を防いでくれます。

ヴァイタサイクルヴェール

クリームがヴェールをまとうように肌の表面にぴったりと密着し、外部刺激をブロックしてくれます。
花粉や乾燥などの外部刺激を物理的に防いでくれるこの処方は、ディセンシア独自の特許技術です。

チェーンモイスチャライジングシステム

ナノ化されたセラミドや5種類のアミノ酸が角層に浸透し、乱れた肌を整えてくれます。
さらに与えたうるおいを逃さないことで、健やかな肌状態をキープしてくれます。

皮膚の上にもう一層バリア膜を作って外部刺激をブロックすることで、ゆらぎ肌が対策できるつつむ。

一般的なスキンケアアイテムの効果は肌の水分の蒸散を防ぐものなので、角層の代わりに物理的なバリア膜を作って肌を守るのはつつむの大きな特徴です!

ディセンシアつつむとアヤナスの違いは?特徴を比較!

同じ敏感肌向けの商品でどちらにしようか迷う人も多いのが、つつむと同じディセンシアブランドのアヤナス。2つのシリーズを比較してみました。

つつむ アヤナス
つつむトライアルセット
アヤナストライアルセット
特徴 低刺激・保湿力に特化 エイジングケアができる
年齢層 20代後半~30代 30代~40代
価格
(化粧液+クリーム・会員価格)
6,336円(税込) 10,395円(税込)
スキンケアの
ステップ数
2ステップ 4ステップ
※年齢に応じたお手入れ

つつむの特徴

乱れた肌を整えキープしてくれるチェーンモイスチャライジングシステムは、アヤナスにはないつつむ独自の処方。
つつむの方がゆらぎがちな肌のサポートに特化したつくりになっているので、ゆらぎ肌など肌の調子が乱れやすい人に向いているといえます。

また、つつむのスキンケアステップは化粧液・クリームの2ステップ、アヤナスは化粧液・オイル美容液・美容液・クリームの4ステップ。
刺激を受けやすい敏感肌やゆらぎ肌には、つつむのようなシンプルなケアがおすすめです。

つつむはアイテム別の価格が手ごろな上アイテム数自体が少ないので、全体のコストが低く収まることも大きな違いです。

スキンケアアイテムは継続して使うことで効果が実感できるので、長く使い続けられるかという視点も重要です!

アヤナスの特徴

アヤナスのオイル美容液には、しわ改善の有効成分D-リンクルアミドが配合されており、敏感肌に起こりやすい表皮と真皮の2種類のしわにアプローチしてくれます。

肌荒れケア、守るケア、ハリケアの3つのケアを組み合わせることで、健やかなハリのある肌を叶えます。

これらはつつむにはない処方で、しわやハリ不足が気になり始めた30~40代の方のエイジングケアにおすすめです。

つつむとアヤナスを比較した結果
  • 肌の調子が乱れやすい人・コスト面を重視する人…つつむ
  • エイジングケアしたい人…アヤナス
アヤナスの効果や口コミについてはこちらの記事でも詳しく解説しています。

トライアルセット全商品を徹底検証!ディセンシアつつむを体験

つつむトライアルセット
つつむのトライアルセットの中身
  • つつむジェントルクレンジング(20g)
  • つつむジェントルウォッシュ(10g)
  • つつむジェントルクリームウォッシュ(1包)
  • つつむローションセラムE(20mL)
  • つつむフェイスクリームR1(9g)
  • つつむフェイスクリーム(1包)
  • つつむデイモイスチャーヴェール(1包)
  • ふんわり洗顔ネット1個(1個)
  • アヤナスクリーム(1包)
  • アヤナスローション(1包)

実際に使用する際は、以下のステップで使っていきます。

使用する順番
  1. ジェントルクレンジング(クレンジング)
  2. ジェントルウォッシュorクリームウォッシュ(洗顔)
  3. ローションセラム(化粧水)
  4. フェイスクリームR1orフェイスクリーム(クリーム)
  5. デイモイスチャーヴェール(日中用クリーム)

ここからは、編集部が実際に体験した結果を1アイテムずつレビューしていきます。

ジェントルクレンジング

角層保護成分のクパスを配合し、うるおいを保ちながらメイク汚れをオフしてくれるクレンジングクリームです。

ジェントルクレンジングとメイク汚れ

左から、リップ、ペンシルアイブロウ、ペンシルアイライナー、ウォータープルーフのアイライナーです。
低刺激の敏感肌向けアイテムですが、どのくらい汚れが落ちるのでしょうか?

ジェントルクレンジング使用後

左は20回ほどくるくるとなじませた状態です。汚れが浮き上がっています。
洗い流すと、ウォータープルーフのアイライナーもきれいに落ちました。洗浄力は申し分なく、洗い上がりもしっとりとしています。

ジェントルウォッシュ(洗顔せっけん)

保湿成分を高割合で配合している洗顔せっけん。乾燥がちでゆらぎやすい肌でも、うるおいをキープしながら洗顔できます。

ジェントルウォッシュの泡

付属の洗顔ネットで少量の水とともに泡立てると、もちもちとした泡が出来上がりました。
ピンと角が立つコシがあり、肌への摩擦を抑えてやさしく洗うことができそうです。

ジェントルクリームウォッシュ(洗顔料)

クリーム状の洗顔料には、刺激を緩和するスキンリリーフ成分と8種類の保湿成分が配合されています。肌を刺激から守りながら必要なうるおいを与えてくれます。

ジェントル クリームウォッシュの泡

1包分を洗顔ネットで泡立てると、レモン1個分ほどのふわふわの泡ができました。
こちらもピンと角が立ちました。保湿成分のおかげか、洗い流した後の肌はしっとりとしています。

ローションセラムE

化粧水には、通常の20分の1サイズまでナノ化したセラミドと5種類のアミノ酸が配合されています。
さらに、水分を逃げにくくする成分が角層の保水機能を高めてくれます。

ローションセラムEを手に取った様子

手に取ってみると、とろみがあり化粧水というよりも美容液をイメージするようなテクスチャーです。
肌に伸ばすとベタつくことなくすっとなじみました。しっとりとして、つい肌を触りたくなるような感覚に。

フェイスクリームR1

肌のバリア機能をサポートする処方が施された高保湿クリームです。肌の表面にうるおいバリアの膜を作り、化粧水で補った美容成分を肌に閉じ込めながら乾燥などの外部刺激から肌を守ります。

フェイスクリームR1のテクスチャー

フェイスクリームは2種類あります。まずはケースに入ったR1のクリームから。バームに近い固めのテクスチャーです。

フェイスクリームR1を伸ばした様子

肌に乗せた直後はテカリが気になりそうな印象でしたが、手で温めながらゆっくり伸ばすとしっかり肌になじんでいき、わずかなツヤ感が残りました。
こっくりと肌を包み、フィットしている感じがします。

フェイスクリーム

フェイスクリームR1と同じく、外部刺激から肌を守るバリア機能効果のある高保湿クリーム。フェイスクリームR1に比べて軽めのテクスチャーです。

フェイスクリームのテクスチャー

左がフェイスクリームR1、右がフェイスクリームです。
右のフェイスクリームは左フェイスクリームと比べてなめらかで、固めのジェルのようなテクスチャーです。

フェイスクリームを伸ばした様子

こちらも伸ばすとしっかりと肌になじみました。クリームという名前のイメージよりも固めですが、フェイスクリームR1に比べるとやわらかく伸びやすい印象です。

2種類のクリームの違いはテクスチャーの重さ。効果はどちらも同じです。

外部刺激ブロックの独自処方があるのはこの2つのクリームと日中用保湿クリームのみなので、この3点は特におすすめのアイテムです!

デイモイスチャーヴェール

日中用の保湿クリームで、化粧下地としても使えます。SPF16、PA++のUVカット効果があるので日常生活での紫外線対策が可能。
乾燥などの外部刺激をブロックする処方も施されているので、日中の刺激から肌を守ってくれます。

デイモイスチャーヴェールを手に取った様子

ややイエロー寄りの色味です。
伸ばしてみると、しっとりしながらもべたつきや重さが気にならない軽い付け心地でした。

デイモイスチャーヴェール使用前後の比較

左が塗布後です。色むらがカバーされて肌が明るく見えます。
トーンアップ効果が実感でき、化粧下地としても活躍しそうでした。

※メーキャップ効果による
ディセンシアつつむのトライアルセットを体験してみた結果!

全体に共通していたのは、しっとりとした使用感。
それぞれのアイテムが肌を包み込むようにうるおいを与えてくれて、高保湿といわれることにも納得の使い心地でした。

季節の変わり目に肌荒れしやすいゆらぎ肌でも、シーズンを問わず快適に使えそうです!

つつむのトライアルセットは、クレンジングからクリームまでのライン全体を10日間分980円で試すことができます。
この品数、容量、金額は、数あるスキンケアのトライアルセットの中でもかなり豪華な内容!

アヤナスの化粧水とクリームも入っていて使い比べることができるので、どちらにしようか迷っている人にもおすすめです。

使ってみて気に入ったものがあれば、今のスキンケアと組み合わせて1アイテムから取り入れてもOKです!

ディセンシアつつむの購入方法は?百貨店に店舗はあるの?

つつむには、伊勢丹新宿に唯一の直営店があります。その他の百貨店やドラッグストアなど実店舗での取り扱いはなく、Amazonや楽天にも正規の取り扱いはありません。

つまり、公式サイトが主な購入場所です。

つつむの公式サイト購入には特典が多い

購入方法が公式サイトからのみ、というと一見不便に感じるかもしれません。
しかし、公式サイトでは無料の会員登録によりさまざまな特典を使うことができます。

公式サイトから購入するメリット
  • 開封後・使用後でも購入後30日間返品可能
  • 送料・振込手数料無料
  • 定期購入で10%オフ
  • 誕生日月にギフト券などのプレゼント
  • 会員限定キャンペーン

開封後でも30日間返品可能という点は、肌の調子が安定しにくいゆらぎ肌の人にとっては特に大きなメリット。

定期購入ならいつでも10%というのも、お得に買えて使い続けやすいですね!

使用期間 価格
10日間 980円(税込)
ディセンシアつつむは
季節の変わり目に肌荒れしやすい
ゆらぎ肌の方におすすめ!

つつむは、独自の処方により肌の状態を整えるのが得意なスキンケアアイテム。
皮膚の上に、乱れた角質層の代わりとなるバリア膜を作って外部刺激をブロックするので、花粉や乾燥などによる季節的な肌トラブルが起こりやすいゆらぎ肌と相性が良いといえます。

高保湿の成分が配合されたとろみのある化粧水と、こっくりとした使い心地のクリームが肌をしっかりと包み込んでくれるので、保湿力を重視している人にもおすすめです。

開封後でも購入から30日間は返品可能というサポート体制も「もしも肌に合わなかったら無駄になる」という不安を払拭してくれる嬉しいポイントです。

まずはライン全体をお得に試せるトライアルセットから使ってみてはいかがでしょうか。

関連記事一覧TOPICS
敏感肌に合うおすすめ基礎化粧品!トライアルセットをチェック
小谷 ゆか|708 views
30代・敏感肌&ゆらぎ肌が選ぶ2019年上半期ベストスキンケア 乳液 TOP3
mayu3|808 views
サエルの美白効果を口コミ評判と成分から検証!使い方も紹介
後藤 佳奈|3127 views
ディセンシアのサエルは敏感肌でも使える?肌荒れと乾燥が気になる私が試してみた
chocond|936 views
30代敏感肌が選ぶ!人気の無印良品スキンケアTOP3
mayu3|1480 views
ファンケル乾燥敏感肌ケアトライアルセットを敏感肌のコスメのプロが体験!
mayu3|848 views
敏感肌のためのクレンジングの選び方!おすすめクレンジングはどれ?
小谷 ゆか|12368 views
敏感肌のためのスキンケアとは?肌に優しいスキンケア方法を紹介!
山下 真理子|1602 views
乾燥性敏感肌がセレクトした肌が敏感な時に使える保湿ケアアイテムランキングTOP3
はむちゃん|719 views
 

PICK UP

  • HABAスクワランのバナー
  • サントリービトアスのバナー

RANKING

POLAリンクルショットのシワ改善効果は本当?口コミと体験から検証!
アイクリーム
パーフェクトワンの口コミを全種類比較!効果を一番実感できるのは?
オールインワンジェル
コラリッチEXは口コミほどの効果アリ?配合成分や使い方も解説!
オールインワンジェル
DUOクレンジングバーム4種類の口コミ・効果を比較!おすすめの使い方も解説
クレンジング
ブライトエイジの口コミや成分を調査!ハリ・美白効果を実際に体験した!
基礎化粧品
ヒフミドの口コミ評判から効果を解説!トライアル体験後の本音レビューも公開!
基礎化粧品
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
資生堂リンクルクリームの口コミは?リンクルショットとシワ改善効果を比較!
アイクリーム
エゴイプセアイロンセラムの口コミは?体験してわかった効果と使い方
アイクリーム
エリクシールシュペリエルの効果を体験!口コミが本当かを徹底検証!
基礎化粧品
もっと見る

CATEGORY