Re:cosme(アールイーコスメ) > クレンジング > クレンジングオイルのおすすめは?肌に優しい使い方も解説!

クレンジングオイルのおすすめは?肌に優しい使い方も解説!

クレンジングオイルのおすすめと正しい使い方をチェック!

素早くメイクが落とせて便利なイメージの強いクレンジングオイル。しかし、クレンジングオイルのことを詳しく知らないと肌に負担がかかる可能性もあります。コスメコンシェルジュがおすすめするクレンジングオイルや、正しい使い方をお伝えします。

この記事を書いた人
平野 遥
コスメコンシェルジュ
平野 遥 (27)Re:cosme編集部
クレンジングにはこだわりがあります!化粧品選びは効果もコスパも妥協はしたくありません!
肌質:脂性肌
肌悩み:大人ニキビ・皮脂量が多い

クレンジングオイルとは?肌に悪いって本当なの?

クレンジングオイルとは、その成分のほとんどが油性成分と界面活性剤であるクレンジング剤で、クレンジングの中でも最も洗浄力が高いです。ウォータープルーフなどの濃いメイクやポイントメイクもするっと落とすことができるので、ストレスなく使えて便利です。

クレンジングオイルのメリット
  • クレンジングの中で最も洗浄力が高い
  • ウォータープルーフなどのバッチリメイクも簡単に落とすことができる
  • メイクにクレンジング剤をなじませる手間が少ないので手軽

しかし、クレンジングオイルにはこういったメリットの他にデメリットも少なからず存在します。

クレンジングオイルのデメリット
  • 界面活性剤の配合量が多く、肌に必要な油分や潤いまで奪ってしまう
  • 使い方を間違えると肌が乾燥状態に陥る
  • オイルのテクスチャーが滑らかすぎて肌を擦ってしまいがち

クレンジングオイルは、こういったデメリットも良く知った上で使うことをおすすめします。

しかし、デメリットばかりに目が行き過ぎて「クレンジングオイルは肌に悪い」からと、クレンジングオイルのことを全否定してしまうのは非常にもったいないことです。正しい使い方をして使う上での注意点を守れば、クレンジングオイルは便利なメイク落としのアイテムとして必ず役立ちます。

クレンジングオイルには界面活性剤が多く含まれており肌への負担が大きいので、敏感肌の方にはあまりおすすめできません。しかし、顔全体に使うのではなくポイントメイクを落とすためだけに使うのならOK。

むしろこの方法は、クレンジング自体の時短になるので肌への負担が少なくなりおすすめです。敏感肌の方は、クレンジングクリームなどの低刺激なものを顔全体に使い、クレンジングオイルはポイントメイクのみに使うという、2段使いをすると良いです。

こちらの記事もよく読まれています。

メイクがすっきり落ちるおすすめクレンジングオイル13選

クレンジングオイルにはたくさんの種類があり、選ぶのに迷ってしまう方も多いはず。ここでは、コスメコンシェルジュがおすすめするクレンジングオイルを教えちゃいます。それぞれのクレンジングオイルのおすすめポイントも見逃せません!

使い続けるほどに美肌へ導く
アテニア スキンクリアクレンズオイル
容量 価格
175ml 1,870円(税込)

アテニアスキンクリアクレンズオイルは洗浄力に優れ、ポイントメイクもストレスなくすっきり落とせます。

また、メイクだけではなく古い角層の汚れである「肌ステイン」も取り除けるので、使い続けるうちに透明感のある肌への効果が期待できます。アロマタイプと無香料タイプの2種類があるので好みに合わせて選べます。

頼れる洗浄力と肌への優しさが嬉しい!
ファンケル マイルドクレンジングオイル
種類 容量 価格
初回限定特別価格 60ml 500円(税込)
通常価格 120ml 1,870円(税込)

ファンケルマイルドクレンジングオイルは、そのとろっとしたテクスチャーのおかげで指が肌に直に触れず、摩擦が少なくてすむので肌に優しいメイク落としができます。

「おみごと三段落ち」のキャッチコピーにふさわしく、メイクのみならずざらつきや毛穴の汚れもオフできるのが嬉しいクレンジングオイルです。

メイクを浮かび上がらせて落とす
THREE(スリー) クレンジングオイル
容量 価格
200ml 4,000円(税別)

THREE(スリー)クレンジングオイルは、バッチリメイクやウォータープルーフもすぐに浮かび上がらせてスピーディーに落とせるクレンジングオイルです。

毛穴の汚れまできれいに落ちるので、くすみやざらつきのない、透明感のある肌に近づけます。

画像引用元:THREE公式サイト
ロングセラーの実力!
シュウウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイル
容量 価格
450ml 11,500円(税別)

シュウウエムラ アルティム8∞ スブリム ビューティ クレンジング オイルは、高い洗浄力と潤いのあるなめらかな洗い上がりが嬉しいクレンジングです。

ダブル洗顔不要・濡れた手OK・マツエクOKなど機能面でも優れており、使い勝手も良くデパコスの中でも根強く人気があります。

プチプラでも文句なしの洗浄力
ビオレ パーフェクトオイル
容量 価格
230ml オープン価格

ビオレ パーフェクトオイルは、濡れた手で使える上にウォータープルーフのマスカラもすっきり落とせるほど洗浄力の高いクレンジングです。

プチプラのクレンジングオイルの中でも人気がある商品で、その高い洗浄力には定評があります。フルーツの香りも心地よく、リラックスしながらメイク落としができます。

画像引用元:花王公式サイト
ドラッグストアで気軽に買える
ソフティモ スピーディ クレンジングオイル
容量 価格
230ml オープン価格

ソフティモ スピーディ クレンジングオイルは、その名の通りスピーディーにメイクを落とすことができるクレンジングです。

プチプラながら、メイク落ちが良いだけでなく5種類の美容オイルを配合しているため洗い上がりはしっとりした肌を実感できます。

画像引用元:コーセー公式サイト
人気の無印良品で買えるクレンジングオイル
無印良品マイルドオイルクレンジング
容量 価格
200ml 750円(税込)

無印良品マイルドオイルクレンジングは、人気の無印良品で販売中のクレンジングオイルです。

オイルがメイクになじんでしっかり落とすだけでなく、リピジュアやヒアルロン酸Naなどの保湿成分を配合している点も嬉しいポイント。

画像引用元:無印良品公式サイト
和漢植物オイル配合が嬉しい
雪肌精トリートメントクレンジングオイル
容量 価格
160ml オープン価格

雪肌精トリートメントクレンジングオイルは、メイクはもちろんのこと、古い角質によるくすみもスムーズに落とすことができるクレンジングです。

和漢植物オイルが配合されており、洗い上がりはべたつきのないふっくらした肌に仕上げます。

画像引用元:雪肌精公式サイト
2種のヒアルロン酸配合
肌ラボ 極潤オイルクレンジング
容量 価格
200ml オープン価格

肌ラボ 極潤オイルクレンジングは、ウォータープルーフマスカラも落とせる洗浄力と肌への優しさの両方にこだわったクレンジングです。

2種のヒアルロン酸配合で、優しい洗い上がりを実感することができます。無香料無着色、鉱物油フリー、アルコールフリーである点も嬉しいポイントです。

バッチリメイクも素早く落とす
カウブランド 無添加メイク落としオイル
容量 価格
150ml 880円(税別)

カウブランド 無添加メイク落としオイルは、濡れた手でも使えてメイク落ちも良い、さらにプチプラが嬉しいクレンジングです。

着色料・香料・パラベン、品質安定剤・鉱物油・アルコールが無添加なので肌に優しい仕様になっています。

画像引用元:牛乳石鹸公式サイト
肌荒れを防ぐ有効成分配合
キュレル オイルメイク落とし
容量 価格
150ml オープン価格

キュレル オイルメイク落としは、肌荒れや乾燥に悩む敏感肌のことを考えて作られた医薬部外品のクレンジングオイルです。

肌荒れを防ぐ有効成分であるグリチルリチン酸ジカリウム配合で、健やかな肌に整えながらメイク落としができます。

画像引用元:花王公式サイト
潤いあふれる洗い上がり
キールズ ミッドナイトボタニカル クレンジングオイル
容量 価格
175ml 4,400円(税込)

キールズ ミッドナイトボタニカル クレンジングオイルは、メイクをしっかり落とす洗浄力としっとりとした肌に導く効果が両立したクレンジングです。

ダブル洗顔不要・エッセンシャルオイルの心地よい香りも嬉しい欲張りな1本に仕上がっています。

画像引用元:キールズ公式サイト
使い勝手が良い点が魅力
ミュオ クレンジングオイル
容量 価格
170ml オープン価格

ミュオ クレンジングオイルは、濡れた手OK・ダブル洗顔不要・ウォータープルーフマスカラも落とせる、と多機能で使い勝手が良いクレンジングです。

「うるおいキープ処方」により、洗い上がりがしっとりした肌を実感できるのも嬉しいポイント。

画像引用元:クラシエ公式サイト

クレンジングオイルはこう選ぶ!おすすめの選び方を紹介

クレンジングオイルは非常に多くの種類が販売されているので、どれを選べば良いのか分からないという方も多いはず。ここではクレンジングオイルのおすすめの選び方をご紹介します。

洗浄力が高いもの

クレンジングオイルを使う醍醐味として、洗浄力が高いものを選ぶのがおすすめです。ウォータープルーフのマスカラも落とせるとの記載があればなお良し。
メイクをすんなり落とすことができれば、クレンジングを行う時間の短縮にもなり、肌への摩擦や界面活性剤による刺激も少なくて済みます。

肌に優しい仕様のもの

クレンジングオイルはただでさえ洗浄力が強く肌への刺激が心配なので、肌へ刺激を与える成分をできるだけ配合していないものを選びましょう。
肌へ刺激を与える成分とは、例えば香料、合成着色料、鉱物油、パラベンなどです。

使い勝手が良いもの

クレンジングオイルは簡単にメイクが落ちるのでそれだけで使い勝手が良いとも言えますが、ダブル洗顔不要・濡れた手OKのものだとさらに良し。お風呂で使えて、クレンジング後の洗顔もいらないのでずぼらさんにも合っています。
機能面でも優れているクレンジングオイルを選べば、毎日のメイク落としがぐっと楽になります。

容量 価格
175ml 1,870円(税込)

アテニアスキンクリアクレンズオイルは、クレンジングオイルの選び方のポイントを全ておさえた、Re:cosme編集部イチオシのアイテムです。

アテニアスキンクリアクレンズオイルはメイクをすっきり落とせる洗浄力があるだけでなく、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーなので肌に優しいつくりになっているのも嬉しいポイント。

ダブル洗顔不要・濡れた手OKと多機能なので使い勝手もバツグン。さらに、マツエク中の方でも使えます。

プラスアルファの機能として、古い角層の汚れである「肌ステイン」を洗い流すことにより肌のくすみもオフできます。
メリットがたくさんあるアテニアスキンクリアクレンズオイルをぜひお試しください!

肌に悪いかは使い方次第!クレンジングオイルを正しく使おう

クレンジングオイルが肌に悪いかどうかは、その使い方次第で変わってきます。クレンジングオイルの正しい使い方を知って、できるだけ肌に負担をかけないメイク落としをしましょう。

クレンジングオイルの正しい使い方

  1. Step1

    クレンジングオイルを乾いた手に取る。
    ※手に取る量は、商品に記載の量を守ること!

  2. Step2

    クレンジングオイルを顔にのばしていく。
    ※摩擦を極力減らすため、決して擦らず、指先に力を入れない。
    ※界面活性剤による肌への負担を最小限に抑えるため、1分以内で終わらせる。

  3. Step3

    手のひらに水を数摘加え、顔になじませる(乳化)。
    ※水を数摘加え顔になじませると、オイルが乳液のように白くなる。肌全体が白くなったら乳化したサイン。
    ※30秒以内に終わらせる。

  4. Step4

    30℃~35℃程度のぬるま湯ですすぐ。
    ※少しぬるめに感じる温度の水で!
    ※すすぐ回数の目安は30回。

コスパを抑えるために、また肌への負担を少なくするためにと、使用量を少なくしがちですが、それはやめましょう。使用量を守ることにより、たっぷりのオイルがクッションとなって、指と肌との摩擦を軽減してくれます。

すすぐ時には、冷たい水ですすぐとクレンジングオイルが固まったり毛穴が引き締まったりしてメイク汚れが落ちにくくなります。逆に40℃以上の熱いお湯ですすぐと、メイク汚れと一緒に肌に必要な油分まで奪ってしまいます。

このような理由から、ぬるま湯を使うことが重要です。この時も決して肌を擦らず、かつオイルが肌に残らないように丁寧にすすぎましょう。

クレンジングオイルを使ってメイク落としをする上で他のクレンジングと異なる点は、オイルを「乳化」させる作業があるということ。

乳化をしないと、クレンジングオイルやメイク汚れを十分に洗い流すことができず、しかも肌にヌルつきが残ってしまいます。このことにより、肌がヒリヒリしたり赤みが出たりといった肌トラブルが起こる可能性があります。

ほんのひと手間で、クレンジングオイルによる肌へのダメージを減らすことができるので、クレンジングオイルをお使いの方は早速今日からやってみてください。

クレンジングオイルは賢く使うのがおすすめ!

クレンジングオイルは洗浄力が高い代わりに肌に悪いからダメ!と、クレンジングオイルを敬遠する必要はありません。クレンジングオイルを賢く使うことで肌に優しいメイク落としができるので、ぜひ毎日のお手入れに取り入れてみましょう。

  • クレンジングオイルは洗浄力が強いので濃いメイクの方には欠かせない存在
  • クレンジングオイルは肌への負担が大きいため、敏感肌の方には他の低刺激なクレンジングとの併用がおすすめ
  • クレンジングオイルを使う際のポイントは「乳化」させること!

正しいクレンジングオイルの使い方を守ることで肌への負担を減らせます。紹介したクレンジングオイルを参考に、自分がピンと来たものを選んで、まずは使ってみることをおすすめします。

関連記事一覧TOPICS
ファンケルのクレンジングオイルの口コミは本当?毛穴や角栓への効果は?
後藤 佳奈|708 views
脂性肌のクレンジングの選び方は?注意すべきポイントとおすすめクレンジング
平野 遥|889 views
ダブル洗顔不要のクレンジング!時短に役立つおすすめの商品13選
船越 まい|364 views
 

PICK UP

RANKING

POLAリンクルショットのシワ改善効果は本当?口コミと体験から検証!
アイクリーム
DUOザクレンジングバームの口コミは本当?効果と使い方を体験してみた!
クレンジング
ブライトエイジ(第一三共)の口コミ!ハリ・美白効果を実際に体験した!
基礎化粧品
ヒフミドの口コミ評判は?トライアル体験後の本音レビューも公開!
基礎化粧品
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
資生堂リンクルクリームの口コミは?リンクルショットとシワ改善効果を比較!
アイクリーム
エゴイプセアイロンセラムの口コミは?体験してわかった効果と使い方
アイクリーム
エリクシールシュペリエルの効果を体験!口コミが本当かを徹底検証!
基礎化粧品
プリオールの口コミから効果や年齢層を調査!体験レビューも公開!
基礎化粧品
ノブ3トライアルセットの口コミ!購入してわかった本当の効果は?
基礎化粧品
もっと見る

CATEGORY