Re:cosme > クレンジング > 敏感肌のためのクレンジングの選び方!おすすめクレンジングはどれ?

敏感肌のためのクレンジングの選び方!おすすめクレンジングはどれ?

敏感肌におすすめクレンジングは?選び方のポイントも紹介!

敏感肌には刺激が強いと思われがちなクレンジングですが、クレンジングの成分をよく知り肌に優しいものを選べば大丈夫です。

ここではRe:cosme編集部のコスメコンシェルジュがおすすめする肌に優しいクレンジングをご紹介します。

この記事を書いた人
小谷 ゆか
コスメコンシェルジュ
小谷 ゆか (28)Re:cosme編集部
敏感肌なので肌に優しい化粧品を日々探しています!肌の状態をみてその日のスキンケアを変えています!
肌質:敏感肌
肌悩み:冬はお肌が乾燥気味

敏感肌でも使えるおすすめクレンジング10選

自身も敏感肌で悩むコスメコンシェルジュが、敏感肌でも安心して使えるおすすめクレンジングを吟味して選びました。自分に合った肌に優しいクレンジング選びの参考にしてください。

肌に優しいクレンジングと言えばこれ!
ノブⅢクレンジングクリーム
種類 容量 価格
通常価格 120g 3,850円(税込)
トライアルセット 15g他7点 1,500円(税別)

ノブⅢクレンジングクリームは、敏感肌のことを一番に考えた敏感肌の方のためのクレンジングクリームです。肌への負担が少ないのはもちろん、メイク汚れをきれいに落とします。

メイクを落とした後も潤いが続き、しっとりとした使い心地で敏感肌の方も試してみる価値が大いにあるアイテムです。

すっきりとした使用感が心地よい
dプログラムマイルドクレンジングジェル
容量 価格
125g 2,750円(税込)

dプログラムマイルドクレンジングジェルは、肌をいたわりながらメイクをきちんと落とせるクレンジングジェルです。

肌にジェルをなじませるだけでメイク汚れが浮き上がり、すっきり洗い流せるので肌に負担がかかりません。すっきりした使用感がお好みの方におすすめです。

敏感肌の方に人気!
カバーマークトリートメントクレンジングミルク
容量 価格
200g 3,300円(税込)

カバーマークトリートメントクレンジングミルクは、美容液成分を89%も配合しており、保湿力に優れたクレンジングミルクです。

メイクを簡単に落とせて、肌を擦る必要がありません。肌への優しさとクレンジング力を両立したクレンジングミルクで、リラックスできる香りも人気。

肌に優しいテクスチャーが嬉しい
エリクシールシュペリエルメーククレンジングクリームN
容量 価格
140g 2,750円(税込)

エリクシールシュペリエルメーククレンジングクリームNは、こっくりとしたテクスチャーが肌に優しいクレンジングクリームです。

メイクを落とすだけではなく、クレンジング後のうるおいも守れるのが敏感肌の方にとって魅力的なポイント。

画像引用元:資生堂公式サイト
天然由来のオイル配合!
雪肌精クレンジングクリーム
容量 価格
140g 3,000円(税別)

雪肌精クレンジングクリームは、4種の和漢植物オイルが配合された敏感肌にも優しいクレンジングクリームです。

3種類の保湿成分配合により、メイクを落としながらみずみずしい肌も目指すことが可能です。

画像引用元:雪肌精公式サイト
マッサージにも使える
トレフルクレンジングマッサージクリーム
容量 価格
180g 記載なし

トレフルクレンジングマッサージクリームは、クレンジングに加えマッサージもできるクレンジングクリームです。

スクワランオイルや加水分解コラーゲンなどの美容成分が配合されており、しっとりした洗い上がりで敏感肌にも嬉しい仕様になっています。

画像引用元:トレフル公式サイト
肌への優しさがコンセプト
アクセーヌミルキィクレンズアップ
容量 価格
120g 3,080円(税込)

アクセーヌミルキィクレンズアップは、アクセーヌのブランド自体が敏感肌への優しさをコンセプトにしていることもあり、敏感肌でも肌に優しくメイクを落とせるクレンジングミルクとして定評があります。

アクセーヌは洗顔料やベースメイクなども扱っているので、ラインで揃えるのもおすすめです。

敏感肌の方にもおすすめできるプチプラクレンジング

プチプラクレンジングでも、肌に優しいクレンジングはあります。敏感肌の方にもおすすめできるプチプラのクレンジングをご紹介します。

肌に負担をかけない
カウブランド無添加メイク落としミルク
容量 価格
150ml 880円(税別)

カウブランド無添加メイク落としミルクは、肌への刺激が少ない仕様が嬉しいクレンジングミルクです。

メイクをきれいに落とすだけでなく、天然由来のセラミドが肌に潤いを与えるので、みずみずしい洗い上がりが嬉しいと口コミでも評判の良いアイテムです。

プチプラなのに優秀!
パラドゥスキンケアクレンジング
容量 価格
120g 1,200円(税別)

パラドゥスキンケアクレンジングは、低刺激なのが敏感肌の方にも嬉しいクレンジングミルクです。すっきりと洗い流せてダブル洗顔が不要なのも肌への優しさを考える上で重要なポイント。

プチプラな上にセブンイレブンでも購入することができるので、気軽に・簡単に手に入れることができます。

画像引用元:パラドゥ公式サイト
マッサージクリームとして使うのもおすすめ
ちふれ ウォッシャブルコールドクリーム
容量 価格
300g 650円(税別)

ちふれ ウォッシャブルコールドクリームは、メイクとよくなじみきちんと落とせるクレンジングクリームです。プチプラなので惜しみなく使え、そのなめらかなテクスチャーが肌との摩擦を最小限に抑えます。

マッサージクリームとして使う場合は、クレンジングをして水気をふき取った後に使いましょう。

画像引用元:ちふれ公式サイト

敏感肌と肌に優しいクレンジングの関係性を知る

クレンジングは界面活性剤による刺激が強いのでは、と思っている方も多いはず。

特に敏感肌の方の口コミでは、かゆみやヒリヒリするといった肌トラブルが起きそうでクレンジングを使うのが怖いという声も見受けられます。

しかし、クレンジングには様々な種類があり、その種類によっては界面活性剤の配合が少ないものもあるので、配合成分をきちんと知ればクレンジングも怖くありません。

そこでここでは、クレンジングの成分について解説します。

クレンジングの成分を知ることで敏感肌を守る

クレンジングの種類は大まかにオイル、クリーム、バーム、ジェル、ミルク、ウォーター、シートの7つに分けられます。

これらのクレンジングの種類によって成分の配合バランスは違いますが、主に下記の3つがクレンジングには含まれています。

クレンジングの成分
  • 界面活性剤
  • 油性成分
  • 水溶性成分
界面活性剤について

界面活性剤は油性成分により浮いたメイク汚れを水と混ぜて洗い流せるようにするために入っていて、クレンジングには欠かせない成分です。

界面活性剤と言うとあまり肌によくないイメージがありますが、クレンジングは肌にずっとつけているものではないので配合されていても問題ありません。

しかし、界面活性剤の配合量が多いクレンジングを使うと洗浄効果が高い代わりに肌に必要な潤いや油分まで取り去ってしまうというのも確かです。

敏感肌の方がクレンジングを選ぶ際は、界面活性剤の配合が少ないものを選ぶと肌に優しいメイク落としをすることができます。

油性成分と水溶性成分について

油性成分と水溶性成分については、その配合バランスによってテクスチャーや使用感が違ってきます。

例えばクレンジングオイルにはその名の通り油性成分が多く含まれているのでドロッとした感触が特徴です。

クレンジングジェルには水溶性成分が多く含まれるのでさっぱりとした使用感を好む人に向いています。

敏感肌の方は、テクスチャーに厚みのあるクレンジングを選ぶと、肌への摩擦が少なく済むので肌に優しくおすすめです。

クレンジングの種類と肌への刺激一覧表

ここでは、クレンジングの種類別に、肌への刺激や特徴についてまとめました。敏感肌の方に一番合うクレンジングの種類も発表します。

種類 洗浄力 優しさ 特徴
オイル 5/5 3/5 油分・界面活性剤を多く含み、洗浄力が高い分肌への刺激も強いのでポイントメイクのみに使うのがおすすめ。
クリーム 3/5 4/5 油分と水分がバランス良く配合されており、界面活性剤がオイルより少ないため、肌に優しく敏感肌に適している。
バーム 4/5 4/5 オイルのような洗浄力とクリームのような肌への優しさを併せ持つクレンジングで、敏感肌でも使えるものもある。
ジェル 3/5 3/5 水性のジェルは肌に優しくさっぱりした使い心地だが、油性ジェルは洗浄力が高く敏感肌には合わないこともある。
ミルク 2/5 5/5 界面活性剤が少なく肌への刺激が弱いので、敏感肌、ニキビ肌の方におすすめ。ただ、商品によってはメイク落ちが悪いことも。
ウォーター 2/5 3/5 さらさらとしたつけ心地で伸びは良いが、その分テクスチャーが薄いので擦ってしまう恐れがあり敏感肌の方には向かない。
シート 5/5 2/5 時間が無いときでもサッと手軽に使えるが、拭き取る摩擦が肌に刺激を与えるので敏感肌の方にはおすすめできない。
敏感肌の方にはクレンジングクリームがおすすめ

この7つのタイプの中で敏感肌の方に一番おすすめできるクレンジングは、クレンジングクリームです。

クレンジングクリームはオイルと比べて界面活性剤の配合量が少なめで、メイク汚れの他に肌に必要な油分・潤いまで奪わないので肌に優しいクレンジングと言えます。

テクスチャーももったりとしていて厚みがあるので、指と肌の摩擦を最小限に抑えることができます。

ただ、ウォータープルーフの日焼け止めや油性のファンデーション、マスカラなどの濃いメイクを落とすほどの洗浄力は無いので注意が必要です。

クレンジングには洗い流すタイプと拭き取るタイプの2種類が存在します。

拭き取るタイプは、クレンジング剤そのものが界面活性剤の配合量の少ないものであっても、拭き取る際の摩擦による肌への刺激が強いため、敏感肌の方にはおすすめできません。

クレンジングは水で洗い流せるものを選ぶと、物理的な刺激が少なく済み敏感肌にも優しいです。

種類 容量 価格
通常価格 120g 3,780円(税込)
トライアルセット 15g他7点 1,500円(税別)

敏感肌でも使える低刺激のクレンジングをご紹介しましたが、これらの中で一番おすすめできるクレンジングはノブⅢクレンジングクリームです。

ノブシリーズは低刺激性のスキンケアをコンセプトにしており、皮膚科でおすすめされることも多いです。

ノブⅢクレンジングクリームなら、敏感肌やアトピー肌の方でも肌への刺激を最小限にしつつメイク落としをすることができます。

ノブシリーズにはスキンケアはもちろんのこと、メイクアップ用品やボディケア、ヘアケアのアイテムも揃っているため、合わせて使うことも敏感肌の方にはおすすめです。

敏感肌のための肌に優しいクレンジング方法決定版!

せっかく敏感肌の自分にぴったりの肌に優しいクレンジングに出会えたとしても、クレンジング方法が間違っていたら台無しです。

正しい方法でクレンジングをしないと、違う意味で肌に負担がかかってしまうからです。

敏感肌に適した肌に優しいクレンジング方法をお伝えします。

敏感肌にぴったり!肌に優しい基本のクレンジング方法

  1. Step1

    クレンジング剤を手のひらにのせる。
    ※クレンジングの量は、クレンジング剤に記載してある適量を守ること!

  2. Step2

    Tゾーンからほほ、あご、フェイスラインというように顔全体にクレンジング剤を広げていく。
    ※力を入れず、指をくるくる動かし顔全体になじませる。
    ※どうしても力が入ってしまう方は中指と薬指で行うと適度な力加減がキープできるのでおすすめ。

  3. Step3

    ぬるま湯ですすいでクレンジング剤を全て取り除く。
    ※洗面器にためたぬるま湯を手ですくって顔にかけるようにしてすすぐ。
    ※すすぐ回数の目安は30回。

すすぎの際、シャワーを直接顔にかけるのはシャワーの水圧が肌に負担をかけてしまうため避けます。

また、肌にクレンジング剤が触れている時間をできるだけ少なくするため、1~3を1分以内で終わらせること!

敏感肌の方必見!クレンジングの使用方法で気をつけたいこと

敏感肌の方がクレンジングをする際の注意点をまとめました。

クレンジング剤の量は多めに!

クレンジング剤は肌への刺激が大きいからと少なめに使うのはNGです。商品に記載されている使用量を守り、クレンジング剤が肌と指の間のクッションになってするするとすべるくらいたっぷり使ってください。

クレンジング剤の量が少ないと、指が直接肌に当たってしまって摩擦により肌を傷つけるので避けましょう。

クレンジング剤が肌に触れている時間は短く!

クレンジングはどんなものを選んでも界面活性剤が含まれており、長くつけていたら肌に負担がかかるので、メイクを落とすときは時間との勝負です。クレンジング自体を1分以内に終わらせるのがおすすめです。

すすぎはしっかりと行い、クレンジング剤を肌に残さない

クレンジングのすすぎは30℃から35℃程度のぬるま湯で行いましょう。30回すすぎを行うと、クレンジング剤がきれいに洗い流され肌に負担がかからないので、少し多いと思っても30回行うようにすると良いです。

クレンジング・洗顔後は、タオルに吸わせるように水分を拭き取る

吸水性の高いタオルを使って、決して擦らず、タオルを肌に当てて水を吸わせるようにして水分を拭き取りましょう。タオルで擦ると肌が傷つき、肌荒れ、シミ、色素沈着の原因となってしまい、もちろん敏感肌にも良くないです。

タオルの素材は吸水性の高いコットンやマイクロファイバーのものなどが敏感肌にも優しくておすすめです。

クレンジング・洗顔の後はすぐに保湿ケアを行う

クレンジングと洗顔をして、タオルで水分を拭き取った後の肌はとてもデリケートです。

そのまま放っておくと水分が蒸発してひどく乾燥してしまい、敏感肌の方にとっては特に肌トラブルの原因になりかねません。

そうならないために、クレンジング・洗顔の後は遅くても10分以内に化粧水や乳液を使用し、保湿ケアを行ってください。

クレンジングを使って肌トラブルが起きたらどうする?

クレンジングを新しく購入し、いざ使ってみたらヒリヒリしたりかゆみが出たりと肌トラブルが起こってしまった。敏感肌の方にとってはよくあることなのではないでしょうか。

このようなことが起こったら、クレンジングの使用をすぐに中止し、皮膚科へ行って医師に相談しましょう。肌トラブルが起こった原因が何なのか、分からないと対策も立てられないからです。

「せっかく買ったのだからもう少しだけ使ってみよう」などと自分の判断で、肌トラブルが発生したクレンジングを使い続けるのは肌トラブルが悪化する原因になるので絶対にやめましょう。

敏感肌なら自分の肌に優しいクレンジング選びをしよう

敏感肌の方がクレンジングを選ぶ際は、クレンジングクリームがおすすめです。コスメコンシェルジュが敏感肌の方にクレンジングクリームをおすすめする理由はこちらです。

  • クレンジングクリームは界面活性剤の配合量が少ないので肌に必要な油分や潤いまで奪うことなくクレンジングを行うことが可能
  • クレンジングクリームが指と肌の間のクッションのような働きをし、肌への摩擦が少ないので肌に優しい
  • ウォータープルーフの日焼け止めや油性のファンデーション、マスカラなどの濃いメイク以外は落とせる程度の洗浄力がある

コスメコンシェルジュがおすすめするクレンジングも参考にして、敏感肌に合った、自分にぴったりのクレンジングを見つけてみてください。

関連記事一覧TOPICS
クレンジングクリームのおすすめ3選!毛穴がキレイになる使い方も紹介
船越 まい|618 views
ノブ3トライアルセットの口コミ!購入してわかった本当の効果は?
小谷 ゆか|9100 views
アマランスクレンジングジェルの口コミは?効果と使い方も体験
小谷 ゆか|288 views
 

PICK UP

RANKING

エゴイプセアイロンセラムの口コミは?体験してわかった効果と使い方
アイクリーム
エリクシールシュペリエルの効果を体験!口コミが本当かを徹底検証!
基礎化粧品
プリオールの口コミから効果や年齢層を調査!体験レビューも公開!
基礎化粧品
資生堂HAKUの口コミは本当?化粧水・美白美容液の効果を体験!
基礎化粧品
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
ブライトエイジ(第一三共)の口コミ!ハリ・美白効果を実際に体験した!
基礎化粧品
資生堂リンクルクリームの口コミは?リンクルショットとシワ改善効果を比較!
アイクリーム
ノブ3トライアルセットの口コミ!購入してわかった本当の効果は?
基礎化粧品
化粧水でニキビができる原因を解説!正しい保湿スキンケアを伝授
化粧水
ヒフミドの口コミ評判は?トライアル体験後の本音レビューも公開!
基礎化粧品
もっと見る

CATEGORY