Re:cosme > 化粧水 > APPS(アプレシエ)化粧水のおすすめランキング!APPSの効果についても解説

APPS(アプレシエ)化粧水のおすすめランキング!APPSの効果についても解説

APPS化粧水ランキング!詳しい特徴や選び方も紹介

最新のビタミンC誘導体であるAPPS(アプレシエ)を配合した、おすすめの化粧水ランキングを紹介します。

ビタミンCの効果を肌に取り込みやすく改良されたビタミンC誘導体には様々な種類がありますが、その中でもAPPSはバランスが取れた成分です。

APPSが配合されている化粧水を選ぶときのポイントや、詳しい効果について解説します。

この記事を書いた人
船越 まい
化粧品検定1級
船越 まい (36)Re:cosme編集部
スキンケアはなるべく時間をかけず美肌をキープしたいです!時短スキンケアで効果的なコスメを模索中です!
肌質:混合肌
肌悩み:シミ・シワ・たるみ・毛穴

APPS化粧水を選ぶときの3つのポイント

APPS配合の化粧水はたくさんありますが、どのような基準で選べば良いか解説します。

APPSの他に保湿成分が配合されているもの

APPSをはじめとしたビタミンC誘導体は、皮脂の分泌をコントロールする働きがあるため、肌質によっては化粧水使用後に肌が乾燥する可能性があります。

そのため、できるだけ保湿成分が配合された化粧水を選びましょう。

ヒアルロン酸やセラミドコラーゲンなどのほか、天然由来のものだとスクワランカニナバラ果実エキスセイヨウハッカ葉エキスマロニエエキスなどが入っているものを選ぶことをおすすめします。

肌に刺激を加える成分が配合されてないもの

石油系界面活性剤パラベンアルコール鉱物油香料着色料などの成分が含まれていないものを選びましょう。

これらの成分が配合されていると肌に刺激を加える可能性があります。

品質が保たれた状態で使用できるか確認

APPSは劣化しやすいという特徴があるため、品質が保たれた状態で使用できる工夫がされているか確認しましょう。

粉末タイプのものや、短期間で使い切ってしまう小瓶タイプ、さらに劣化を防ぐような成分が配合されているものを選択することが望ましいです。

APPS化粧水ランキング!ベスト8を発表

APPS化粧水の3つの選び方を基準に、編集部が8アイテムをピックアップしました。

APPSの他にも多くの美容成分が含まれている
APPSプラスEローションプラスアルファ
容量 価格
100ml 4,400円(税込)

APPSプラスEローションプラスアルファは、医師とともに開発されたドクターズコスメです。

APPS以外にもセラミドなど肌の潤いを保持する成分も配合されているのが、APPSプラスEローションプラスアルファの特徴です。

また、独自の配合でビタミンE誘導体やフラーレンという成分を配合することで、劣化しやすいAPPSの成分を安定させます。

肌になじませると、シュワシュワとかすかに泡立ち、べたつかないのにみずみずしい肌へと導きます。

なお、石油系界面活性剤やパラベン、アルコールなど肌に刺激を与える成分は配合されていません。

美容成分や保湿成分が充実!
ナールスピュア
種類 容量 価格
通常価格 120ml 4,950円(税込)
初回限定価格 120ml 3,465円(税込)

ナールスピュアは、APPSはもちろんのこと、肌を整える効果のあるナールスゲンというオリジナル成分を配合した化粧水です。

また、ナールスピュアには高い保水力があるプロテオグリカンも配合されています。

ナールスシリーズには同じくAPPS配合の美容液ナールスゲンや、ナールスユニバというクリームも用意されているので、ラインで使うことをおすすめします。

個装のパウダータイプ!
ジュランツ ホワイトパウダーEX
容量 価格
30個(約1ヶ月分) 6,600円(税込)

ジュランツ ホワイトパウダーEXは個装のパウダータイプで、使用の度に自分の使っている化粧水や乳液に混ぜるため、鮮度の良い状態を保つことができます。

また、APPSの他にTPNa(水溶性ビタミンE誘導体)も配合されており、2種類のビタミンを同時に摂取することができるため、抗酸化作用がアップします。

ブースター効果も期待できる
ドクターケイ ケイカクテルVローション
容量 価格
150ml 7,700円(税込)

ドクターケイ ケイカクテルVローションは、APPSをはじめ12種類のビタミンやヒアルロン酸、コラーゲンなどの保湿成分を配合した化粧水です。

洗顔後すぐにケイカクテルVローションを使うと、肌を整え柔らかくすることもできるため、ブースターとしての使用もおすすめです。

APPSがセパレートタイプ!
サイクルプラス エンリッチローション
容量 価格
80ml+パウダー(約1ヶ月分) 3,080円(税込)

サイクルプラスエンリッチローションはAPPSを別パッケージにして、使いはじめに自分でローションと混ぜるセパレートタイプのAPPS化粧水です。

保湿成分として、バラエキス、イタドリ根エキス、大豆エキスなど6種の天然由来成分と、5種のヒアルロン酸を配合しています。

また、水溶性ビタミンE誘導体も含まれ、ビタミンEの効果が肌にいきわたります。

自分で作るAPPS化粧水作成キット
6位:ビーエスコスメ アプレシエ(APPS)1%化粧水
容量 価格
1,540円(税込)

ビーエスコスメ アプレシエ(APPS)1%化粧水はアプレシエ粉0.5gと60mlの容器、防腐効果のある保湿剤、ヘキサンジオールというシンプルな化粧品作成キットです。

ヘキサンジオールとアプレシエ粉をミネラルウォーターや精製水に加えて混ぜ化粧水にします。水を入れなければ冷蔵庫で保存できるためまとめ買いが可能です。

エイジングケアにぴったり
7位:ドクターシーラボVC100エッセンスローションEX
容量 価格
150ml 5,170円(税込)

ドクターシーラボVC100エッセンスローションEXは、APPSとコラーゲンを主成分として配合した化粧水です。

ドクターシーラボVC100エッセンスローションEXには主成分の他にも44種類の美容成分が含まれており、肌に潤いやハリを与え、肌を整える効果が期待できるので、エイジングケア(※年齢に応じたお手入れ)にもぴったりのアイテムとなっています。
ドクターシーラボVC100エッセンスローションEXは無香料、無着色、無鉱物油、パラベンフリー、アルコールフリーで肌にできるだけ負担をかけないつくりになっているのも嬉しいポイントです。

美容成分が充実!
8位:プリモディーネ シーバムコントロールVCローションⅡ
容量 価格
100ml 5,500円(税込)

プリモディーネ シーバムコントロールVCローションⅡは、APPSの他にリピジュアやハトムギエキスなどの保湿成分・美容成分がたっぷり含まれた化粧水です。

また、APPSの他に水溶性のビタミンC誘導体も配合されています。

編集部おすすめAPPS化粧水!
APPSプラスEローションプラスアルファ
容量 価格
100ml 4,400円(税込)

編集部イチオシのAPPSプラスEローションプラスアルファです。

APPSプラスEローションプラスアルファはASSPの安定性を保つために、APPSプラスEローションプラスアルファなどが配合されています。

また、セラミドなどの保湿成分も配合されています。

なお、ニキビを誘発しやすいグリセリンが含まれていない点も、APPSプラスEローションプラスアルファのおすすめポイントです。

ビタミンC誘導体APPSの特徴!メリット・デメリットを知る!

ビタミンC誘導体APPSって何?名前は聞いたことがあるけど実はよく知らない、そんな方のために、APPSについて詳しく解説します。APPSのメリットやデメリットについてもお伝えします。

ビタミンCの欠点を改良したのがビタミンC誘導体

ビタミンCはメラニンの生成抑制やコラーゲンの産生促進などの効果をもたらしますが、酸化しやすく肌に吸収しにくいという欠点があります。

このような欠点を補うためにビタミンCに他の分子をくっつけて、安定性や吸収率を改良したのが「ビタミンC誘導体」です。

ビタミンC誘導体は、安定しているだけではなく、皮膚内に取り込まれたあとで、もう一度ビタミンCに変化し、ビタミンCとしての役割を果たしてくれます。

進化型ビタミンC誘導体「APPS」

ビタミンC誘導体には水溶性や脂溶性(油溶性)など様々な種類があり、それぞれ浸透力や即効性など特徴が異なります。

水溶性のビタミンC誘導体は即効性があるが、浸透力が低く肌に刺激を感じやすいという特徴があります。

また、脂溶性(油溶性)のビタミンC誘導体は吸収率が高いが、肌への取り込まれ方は水溶性のビタミンC誘導体よりもゆっくりです。

APPSは水溶性や脂溶性(油溶性)両方の性質を兼ね備えた、バランスのいいビタミンC誘導体です。

従来のビタミンC誘導体はホームエステ用の美顔器などを使うことによって、角質層までの浸透力を高めていましたが、APPSは付随する器具を使用する必要がなく、塗布するだけで肌を整える力を持っています。

APPSのメリットとデメリットは?

APPSのメリット

コラーゲンの生成にはビタミンCが多く必要になるため、APPSなら、直接細胞に働きかけて、コラーゲンの生成をサポートします。コラーゲンが増加すると、肌に潤いを与えて肌を整えることができます。

APPSは、水にも、油にも溶けるので、色々な化粧品に配合されています。APPS配合の化粧品の需要が徐々に増加の傾向にあります。

APPSのデメリット

APPSは安定性が従来のビタミンC誘導体に比べると若干低く、直射日光、水、空気で劣化してしまいます。

そのため、APPSが配合されている化粧水は粉末タイプや小瓶タイプなど、劣化を防ぐような形状になっています。

APPS化粧水でビタミンCの効果を肌のすみずみまで!

ビタミンCは美肌を目指すうえでは大きな役割を果たす成分でありながら、肌へ取り込むには様々な弱点がある成分でした。

そんなビタミンCの弱点を改良し、バランスよくビタミンCの効果を取り入れれるように開発されたのがAPPSです。

APPSが配合された化粧水の中でも、形状や配合成分によって使用感には大きな違いが出てくるため、選び方の基準をポイントにしっかりとアイテムを見極めてください。

関連記事一覧TOPICS
化粧水でニキビができる原因を解説!保湿スキンケア方法も伝授
平野 遥|71776 views
毛穴に悩んでいる時に選ぶ化粧水は?プチプラ・デパコスおすすめ9選!
船越 まい|11191 views
ナールスピュアの口コミや成分は?ハリ不足に効果的な理由や使い方も解説
原田 裕美|1174 views
ドクターシーラボの化粧水VC100の口コミや成分!毛穴への効果も解説
小谷 ゆか|8087 views
アルージェのミストローションの効果は?敏感肌でも使える?成分や使い方も解説
岸田 茉麻|3377 views
 

PICK UP

  • HABAスクワランのバナー
  • サントリービトアスのバナー

RANKING

DUOクレンジングバーム5種類の違いを比較!口コミで人気のタイプを紹介
クレンジング
パーフェクトワンの口コミを全種類比較!自分に合った効果があるのはどれ?
オールインワンジェル
アテニアのクレンジングオイルの口コミや毛穴への効果は?使い方も紹介
クレンジング
ルジョーニードルセラムの効果を体験!成分・口コミ・使い方も解説
美容液
アテニアのドレススノーの口コミは?効果・成分・使い方を解説!
基礎化粧品
ルルルンフェイスマスクの効果は口コミどおり?実態を調査!
フェイスパック
サントリービトアスの口コミや効果を紹介!成分やおすすめの使い方も解説
オールインワンジェル
アヤナスのリンクルO/Lコンセントレートの口コミと体験!シワへの効果は?
美容液
オルビスミスターの口コミや効果を調査!使い方や成分も紹介
メンズスキンケア
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
もっと見る

CATEGORY