Re:cosme > 化粧水 > デリズムの化粧水の口コミ・効果・成分・使い方を30代乾燥肌が徹底レポ

デリズムの化粧水の口コミ・効果・成分・使い方を30代乾燥肌が徹底レポ

デリズムの化粧水の写真

デリズムの化粧水の口コミ・効果・成分・使い方!30代乾燥肌の体験レポ

デリズムアドバンストのディープモイストローションを30代乾燥肌の私が2週間体験してみました。

どんな口コミがあるのか、特徴的な配合成分をチェックしました。期待できる効果や使い方のコツについてもレポします。

この記事を書いた人
綿貫 友香
コスメコンシェルジュ
綿貫 友香 (34)
コスメと美容が大好きな2人の男の子のママ。楽しくキレイを育てていく、がモットーです!
肌質:乾燥肌、敏感肌
肌悩み:シワ、たるみ

デリズムの化粧水の特徴は?おすすめポイント4選

デリズムの化粧水

今回ご紹介するのは、デリズムアドバンストディープモイストローション(以下デリズムの化粧水)です。

デリズムアドバンストは、「デリ」ケートな大人の肌のリ「ズム」を立て直すという製品設計がなされた低刺激スキンケアブランドです。

肌の水分の通り道の役割をしている組織、アクアポリンに着目した処方になっているのがブランドの特徴となっています。

デリズムの化粧水も、角質層のすみずみにうるおいを届ける高保湿タイプとなっています。
おすすめポイントを4つまとめてみました。

デリズムの化粧水はこんな人におすすめ
  • 乾燥が気になっている人
  • エイジングケア(※年齢に応じた潤いケア)を取り入れたい人
  • さらりとしたテクスチャーがお好みの人
  • 低刺激処方を謳っているアイテムを選びたい人

デリズムの化粧水は、角質層の細胞に水分を運ぶ役割をはたしているアクアポリンに着目した、保湿重視の化粧水です。

保湿成分が多種類配合されており、乾燥を原因としたごわつきやハリ不足でお悩みの人におすすめです。

乾燥によって目立ってしまうエイジングサインにも、しっかりと肌を保湿することで予防していくアイテムといえます。
テクスチャーは、さらりとしているのでベタつきが苦手な人にも使いやすいと思います。

また、デリズムの化粧水は低刺激処方を謳っています。
肌に合わない成分を避けられる目安になりますね。

デリズムの化粧水の評価は?

デリズムの化粧水には、私がスキンケアにほしいと思っている、保湿成分セラミドやアミノ酸(アラニン、アルギニン、セリン)をはじめ、多種類の保湿成分が配合されています。

しっかりとした保湿力を実感できますので、乾燥ケア、保湿によるエイジングサインへの予防ケアに向いていると思います。

また、まろみがありながらもみずみずしいテクスチャーですので、さらりとしたものをお好みの方にも心地よく使っていただけるのではないでしょうか。

こちらの化粧水は、無香料・無着色・オイルフリー・アルコールフリー・無鉱物油・パラベンフリーとなっています。

肌質によっては使用を避けたい成分があると思うので、配合されていないかどうかもしっかりと確認したいですね。

デリズムの化粧水の口コミをチェック!高保湿を実感の声多数

デリズムの化粧水の写真

デリズムの化粧水にはどのような口コミが寄せられているのでしょうか?
コスメ口コミサイトやSNS、通販サイトの購入者レビューなどをチェックしました。

ポジティブな口コミ
  • 保湿力が高い
  • 角質層への浸透力が高い
  • ボトルデザインがオシャレ
ネガティブな口コミ
  • 肌に合わない
  • 倒れやすい、置きづらい
綿貫友香

デリズムの化粧水の口コミをチェックしてみたところ、保湿力の高さや肌なじみの良さ、角質層への浸透の良さを評価するものが大半でした。

また、シンプルでスタイリッシュなボトルデザインが気に入っているという口コミも多くありました。

オシャレなボトルですが、底が細くなっているので、私も使用中倒れやすさを感じました。

なお、低刺激処方を謳っているのに肌に合わなかったという声も見受けられました。
手で試した時は問題なかったけれど、いざ顔に塗布してみると刺激が…という声でした。

デリズムの化粧水は、アレルギーテスト・パッチテスト済みとはありますが、どんなアイテムでも、すべての人にアレルギーや刺激が生じないことを保証するものではありません。

肌刺激に不安がある時には、二の腕や首などでパッチテストをしたり、少量ずつ試してみたりと、ワンステップおいて常用に進みましょう。

なお、肌が敏感に傾いているときは通常時よりもやはり刺激を感じやすいので、新しいアイテムを試してみるには、ある程度肌状態が落ち着いているときにした方がベターです。

デリズムの化粧水を30代乾燥肌が2週間体験!じんわり保湿力を実感

デリズムの化粧水の写真

デリズムの化粧水を30代で乾燥肌、敏感肌でもある私が2週間体験してみました。
テクスチャーや香りはどうか、保湿力はどのくらいあるのか、2週間の使用で変化はあったかなどレポしていきます。

ボトル全体がわかるように

デリズムの化粧水は、クリアボトルで、シルバーのキャップにブランドロゴと、とてもスタイリッシュなデザインです。
ボトルの底の部分が一回り細くなっています。

口コミにもあった通り、置くだけなら気になりませんでしたが、別のものを取ろうとして少し触れただけでも簡単に倒れてしまいやすかったです。
棚に置く際にはスペースにゆとりをもたせると倒れにくいのではないでしょうか。

キャップ部分

キャップはスクリュー(クルクル回転させて開け閉めする)タイプです。
傾けて振ると化粧水がでてきます。
とぷんとキレよくでてくるので、内蓋への液だれも気になりませんでした。

手に出してみた状態

手に出してみると、まろみのある水っぽいテクスチャーです。
とろんとした粘度はあまりありません。さらさらというよりは、するりとした滑らかさを感じます。

デリズムの化粧水は無香料なので、特徴的な香りはありません。

なじませたあとの状態

肌に塗布してみると、まろやかなテクスチャーのまま、じんわりとなじんでいくのを感じます。
水っぽさが残ることなく、肌になじませやすいです。
なじませてみると、肌がペトンとした感触になり、指に吸い付くようなうるおい感が得られます。

実際に顔に塗布する際には、手のひらに化粧水を広げて、顔全体を包み込むようにハンドプレスしてなじませていきましょう。

なお、適量については製品やHPには記載されていませんでした。
何回か試してみて、私の適量は100円玉2つ分でした。
指に吸い付いてくるようなもっちり感があり、仕上がりに心地よさを覚えたのがその量でした。

一般的に化粧水の使用目安量は100円玉程度と言われているので、まずは100円玉大から試してみてご自身の適量を見つけましょう。

イメージ画像

2週間使用を続けてみて、肌の大きな変化はありませんでしたが、肌に水分が満ちてもっちりと整えられ、化粧水だけで過ごしてみても乾燥を感じることなく、保湿力の高さを実感しました。
湿度の低い冬場にも心強い保湿力といえるでしょう。

ただ、少し気になったのが、塗布量を適量以上に増やしたときに頬骨のあたりが少しヒリヒリとしたことです。
赤みや痛みは伴わなかったものの、違和感を覚えました。

アルコールには刺激を感じる肌質ですが、こちらには配合されていないので、ほかの違う成分による違和感だと思います。
成分表をみてみても、私の肌への刺激になりそうな成分は見当たりません。

使用量を増えると感じるようなので、量を必要以上に増やさないように気を付けました。
低刺激処方を謳っていますが、肌刺激に不安のあるときには使用を避けた方がよいと感じました。

デリズムの化粧水の感想!高保湿を実感するも敏感肌は使用を慎重にして

デリズムの化粧水は、肌の水分の通り道であるアクアポリンに着目した処方になっていて、保湿に注力したアイテムです。

まろみのあるみずみずしいテクスチャーで、重ねつけしてもベタつくことなく、肌にしっとりとしたうるおいを与えてくれます。
高い保湿力があるので、乾燥が悩みという方にはぜひお試しいただきたい一本です。

敏感肌の人や肌刺激が心配という人は、パッチテストや少量ずつの塗布など、肌の状態を見ながら慎重に使用を進めた方が不安を軽減できると思います。

デリズムの化粧水の使い方

デリズムの化粧水の使い方
  1. 洗顔後、適量を手のひらまたはコットンにとる
  2. 顔全体になじませる

デリズムの化粧水の使い方は、適量を肌になじませるというシンプルなものです。
適量についての具体的な記載はないので、100円玉大程度を基準に、心地よい質感になる量を探していきましょう。

乾燥肌の私の場合は、100円玉2つ分でした。
2、3回に分けて少量ずつ塗布すると液だれせず、肌にじんわりとなじませることができますよ。

コットンを使用するときには、肌への摩擦を防ぐため、ひたひたになるくらい化粧水をふくませましょう。

綿貫友香

デリズムの化粧水の使い方は洗顔後に適量なじませるだけです。
使用する量は肌状態を見ながら調整して、心地よく肌が整うようにしたいですね。

まろみがあって肌なじみのいいテクスチャーですが、少量ずつハンドプレスすることで角質層のすみずみへとうるおいを届けられますよ。

デリズムの化粧水の成分をチェック!期待できる効果は?

デリズムの化粧水の写真

デリズムの化粧水はどのような成分が配合されているのでしょうか?
特徴的なものをチェック、その成分から期待できる効果についてみていきます。

デリズムの化粧水の主な成分
整肌 セラミドNG、アミノ酸(アラニン、セリン、アルギニン)、PCA-Na
エイジングケア(※年齢に応じた潤いケア) フラーレン、アセチルヘキサペプチド-8、リンゴ果実培養細胞エキス、ブドウ果実細胞エキス
アクアポリン着目成分 レモングラス葉/茎エキス、アマチャヅル葉エキス、ザクロ果実エキス

デリズムの化粧水は保湿に注力した成分が多く配合されています。
上記に挙げたものは保湿成分ですが、デリズムの化粧水の特徴をつかみやすくなるように3つに分類してみました。

まずセラミドNG、アミノ酸、PCA-Naは角質層の保水状態を整える効果が期待できます。

次に、フラーレン、アセチルヘキサペプチド-8、リンゴ果実培養細胞エキス、ブドウ果実細胞エキスは、年齢に応じたケアに適した成分といえます。
しっかりと保湿して乾燥を防ぎ、柔らかくしなやかな肌へとケアしていきたいですね。

最後に、肌の水分の通り道であるアクアポリンの働きをサポートする成分として配合されているのが、レモングラス葉/茎エキス、アマチャヅル葉エキス、ザクロ果実エキスです。みずみずしい肌へと導いてくれることが期待できます。

綿貫友香

肌の水分の通り道、アクアポリンに着目したデリズムの化粧水は、保湿に重点を置いたアイテムです。

様々な種類の保湿成分が配合されており、整肌効果やエイジングケア(※年齢に応じた潤いケア)も期待できますね。

配合成分によって期待できる効果を認識した上で使用することによって、より一層アイテムのよさを実感しやすくなりますよ。

デリズムの化粧水はどこで買える?購入方法をご紹介

デリズムの化粧水はどこで手に入るのでしょうか?
購入方法をご紹介します。

デリズムの化粧水の主な購入場所
  • バラエティショップ
  • ドラッグストア
  • 通販サイト

私は近隣店舗では見つけられなかったので、公式サイトのBUYNOWボタンにリンクしてあった、楽天の公式オンラインショップで購入しました。

口コミサイトを見てみると、ドラッグストアや、ロフトなどのバラエティショップで購入したとあったので、取り扱いのある店舗もあるようです。
通販サイトでは、楽天のほかに@cosme、Qoo10でも購入できますよ。

デリズム 化粧水
デリズムの化粧水
価格 容量
1,650円(税込) 140ml
デリズムの化粧水はしっとり高保湿実感!
敏感肌は使用を慎重にして

デリズムの化粧水は、肌の水分量のカギを握るアクアポリンに着目した保湿タイプの化粧水です。

みずみずしくもまろみのあるテクスチャーで、肌当たりもやさしく、なじみもいいです。

じんわりとうるおいがしみわたっていき、ベタつかないのに乾燥を感じることなくもっちり肌をキープできます。

高保湿を実感でき、整肌、エイジングケア(※年齢に応じた潤いケア)も期待できるうれしいアイテムです。

低刺激処方となっていますが、敏感肌の私には、使用量を増やすとヒリヒリとした違和感がありました。

敏感肌の人や肌刺激に不安がある人は、パッチテストをしたり、少量ずつ使用したりと、慎重にすすめていくといいと思います。

 

PICK UP

  • HABAスクワランのバナー
  • サントリービトアスのバナー

RANKING

DUOクレンジングバーム5種類の違いを比較!口コミで人気のタイプを紹介
クレンジング
パーフェクトワンの口コミを全種類比較!自分に合った効果があるのはどれ?
オールインワンジェル
アテニアのクレンジングオイルの口コミや毛穴への効果は?使い方も紹介
クレンジング
ルジョーニードルセラムの効果を体験!成分・口コミ・使い方も解説
美容液
アテニアのドレススノーの口コミは?効果・成分・使い方を解説!
基礎化粧品
ルルルンフェイスマスクの効果は口コミどおり?実態を調査!
フェイスパック
サントリービトアスの口コミや効果を紹介!成分やおすすめの使い方も解説
オールインワンジェル
アヤナスのリンクルO/Lコンセントレートの口コミと体験!シワへの効果は?
美容液
オルビスミスターの口コミや効果を調査!使い方や成分も紹介
メンズスキンケア
HABA(ハーバー)スクワランの効果は?口コミで絶賛なので試してみた!
美容液
もっと見る

CATEGORY